メルスプラン祝賀会で熱演 マツケンサンバ その6

アトラクションの最後を飾るのは、近藤君を中心とするフィナーレです。

メルスプラン祝賀会:マツケンサンバ

今をときめく松平健ことマツケンサンバを賑やかな音楽と、きらびやかな振

り付けで、舞台狭しと踊りまくっていただきました。

メルスプラン祝賀会:マツケンサンバ

この衣装の前と後ろを見てください。

前にはチャンピオンベルトのようなメニコンのレッド・グリーン・マーク、

背中にはメルスプランのロゴマークを貼り付けています。

メルスプラン祝賀会:マツケンサンバ

後ろでサポートするのは、腰元ガールズに代わる腰元ボーイズです。

どれだけの時間をかけて練習をしたのでしょうか。

息がぴったりと、リズムに乗り、要所要所はきちっと締めて、とっても息の

合ったチームプレーでした。

メルスプラン祝賀会:マツケンサンバ

場内、騒然です。
もう私語をする人もいません。

舞台と観客は一体となり、サンバのリズムに乗り、両手を舞台のほうに向け

て、立ち上がっておどっています。

メルスプラン祝賀会:マツケンサンバ

サービス精神旺盛なK君は、舞台から会場へと足を運び、テーブルを一つ一

つ訪問して、踊りながら皆さんにご挨拶です。

やんや、やんやの大喝采。今日の最高の賑わいとなりました。

メルスプラン祝賀会:マツケンサンバ

最後は、マジックのようにどこからともなく、一巻の巻物を出し、観客に向

けてパッと広げました。

その巻物には、「祝!メルス目標達成」と大きく書かれていました。

随分と手回しのよい、心配りの行き届いた舞台演出でした。

一堂、大満足、大興奮の中で、興奮の余韻を残しながら終わりました。