Tag Archives: 福良港(足湯/観潮船)

地産地消とは、地元でとれたものを地元で消費することです。淡路

**

地産地消とは、地元でとれたものを地元で消費することです。淡路市の場合、淡路でとれた野菜や魚介類を淡路市の市民が消費するこ(>続きを読む)

日本丸と咸臨丸、二つの銘船が並ぶ淡路島福良港からは、まもなく

**

日本丸と咸臨丸で、福良港から出港します。まもなく一年で最大の鳴門の渦が見られます。淡路島福良 うずしおドームなないろ館 (>続きを読む)

淡路島を貫く、神戸淡路鳴門自動車道は、淡路・東浦・北淡・室津

**

淡路島を貫く、神戸淡路鳴門自動車道は、淡路・東浦・北淡・室津・津名一宮・洲本・緑・西淡三原・淡路島南の9つのICで繋がれ(>続きを読む)

行ってみました:プラザ淡路島には、偶然辿り着きました。淡路島

ホテルニューアワジ プラザ淡路島でランチと温泉 淡路ツアー(2) 行ってみました、プラザ淡路島へ。プラザ淡路島は山の頂に(>続きを読む)

食べてみました:ホテルニューアワジ プラザ淡路島で、海を見な

食べてみました:鳴門海峡大橋を見ながら、ステーキランチを食べてみました。淡路ツアー(3) 食べてみました:秋に捕れる鯛の(>続きを読む)

福良のうめ丸の食事は夜も朝も、食べきれないほどいっぱいです。

福良の港は、深い入り江で渦潮観潮体験クルージング船の船着き場があります。 同期生と淡路旅行(5) 福良港から出る、うずし(>続きを読む)

ホテルアナガで、美顔エステの施術を受けます。

ホテルアナガで、奥さんが美顔エステの施術を受ける間、ipadで暇つぶしです。 淡路(2) ホテルアナガに来ました。昨年末(>続きを読む)

淡路島は広いです。ゆーぷると、南あわじ市文化体育館を訪れまし

南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷるの湯は、離れた所の源泉を運んで、加熱循環させている温泉です。 淡路(3) 福良港タ(>続きを読む)

画竜点睛を欠くとはこのことで、福良港万代のおいしいおまかせ料

福良港の足湯は、無料で温泉気分に浸れます。南あわじ市の市長、中田勝久市長さんに感謝です。   淡路島(2) 万代です。奥(>続きを読む)