プルダウンで選択すると、訪問回ごとのアーカイブをご覧いただけます。

前世からの因果なのか、磯辺で蟹とコミュニケーションしました。

潮が引いた磯に、小さな蟹が残っていて、逃げることなく私と対峙していました。 春のお彼岸の頃、不思議な気持ちに包まれたことがあります。 海岸で、海を見ながら、ぼんやりとしていました。 遠くの海を見るとき... 

シーミー祭(清明祭)が近づくと、沖縄の主婦の方はお墓へ持ち寄るご馳走作りに大変です。

沖縄のシーミー祭では、魚は唐揚げに野菜は火を通して、傷みにくい料理を持ち寄っています。 毎年沖縄では4月に入ると、各地で清明祭(シーミー祭)の準備が始まります。 清明祭は、一族の皆さんのうち、男系の血... 

沖縄レンタカーから、オリックスレンタカーに替えてみました。顔馴染みの沖縄レンタカーは、捨てがたい魅力があります。

那覇空港の食堂で、皿うどんを食べながら考えるのは、揚げそばなのに、どうしてうどんと言うのか、不思議でなりません。 第165回沖縄訪問(17)  沖縄から神戸に戻る日です。 今回は第165回目の沖縄訪問... 

金城家にお客様です。青木千茄さんと、藤原有花さんは、金城家の娘のように溶け込んでいます。

金城千賀子さんと一緒に、夕ご飯を作りました。献立は、稲庭うどんと、山芋のすり下ろし卵かけです。 第165回沖縄訪問(16) 今日は金城家に行って、二人の若いお嬢さん達と一緒に、沖縄で良い伴侶を見つける... 

山原の久志地区、汀間(てぃーま)地区を歩きました。久志小中学校は、英語教育をしています。

汀間地区の拝所には、地域の守り神を拝所の中に納めています。第165回沖縄訪問(15) 大浦の道の駅 わんさか大浦パークで、つきたての餅を頂いた後は、久志地区をゆっくりと回ってみました。 普段、国道を車... 

辺野古基地を建設中の久志地区の大浦道の駅 わんさか大浦パークでは、餅つき大会をして、つきたてのお餅を振る舞ってくれました。

辺野古の基地建設は、反対運動が続く中で、どんどん工事が進んでいるようです。 第165回沖縄訪問(14) 今日は朝ゆっくりして、11時ごろからヤンバル方向にドライブに行きました。 途中、宜野座の道の駅に...