沖縄リゾートウェディング : 伝統的な沖縄の習慣である「お食い初め」の様式で、なかみ汁も煮込んで、手間暇掛けたお祝いをして頂きました 第114回沖縄訪問(14)

Uくんの沖縄恩納村デビューは、金城正則さんのお家で伝統的な沖縄の習慣である「お食い初め」の様式で、なかみ汁も煮込んで、手間暇掛けたお祝いをして頂きました。

【万国津梁館で結婚式がありました。ザ・ブセナテラスホテルに泊まって、結婚式に出席します その14】

金城家の皆さんが、金城正則さんの家に集まりました。クレアちゃん、伊音ちゃん、吏杏ちゃんも祝宴に参加です。伊吹さんやミッチーも参加です。

金城家

金城正浩さんの奥さん、はっちゃん姉ちゃんにUくんを抱っこしてもらいます。

金城家

金城正浩さんにも抱っこしてもらいます。

金城家

Uくんは、まだ首が据わっていないので、そっと頭を持たないといけません。

金城家

金城正則さんにも抱っこしてもらいます。

金城家

Uくんは、沖縄初訪問にして、お祝いをしてもらって、大変幸せ者です。乳児を抱くのは、男性は、怖そうに抱きます。孫がいる人は、怖そうにはしませんが、孫がいなければ、まるで壊れ物を触るように、ぎこちなく抱きます。

金城家

今夜の男性は、みんな上手に、首に腕を当てて、丁寧に抱っこしてくれています。

金城家

抱き方に不安感が出ると、抱かれる赤ちゃんにも、不安感が伝わり、泣き始めることがあります。

金城家

今夜のUくんの沖縄デビューのお祝いは、「お食い初め」のお料理のそのままの伝統的な沖縄料理です。

金城家

お刺身や、自家製のなかみ汁がお膳に出てきました。たくさんの金城家の皆さんに、Uくんのお祝いをしてもらいました。

金城家

Uくんが泣き出すと、せっかくお祝いしてくれている宴の盛り上がりが腰折れとなってしまうので、泣かないようにと気持ちで祈っています。

金城家

松葉博雄は、「おじいちゃんになってよかったね」とお祝いの言葉と一緒に、勧められるまま、ビールをどんどん飲んで、大変なご機嫌になっています。

金城家

明日、神戸に帰る支度があるので、9時ちょっとまわった頃に金城家をお暇します。

金城家

金城家の皆様、ご馳走様でした。Uくんのお祝いをして頂き、ありがとうございました。

金城家

0歳にして、沖縄デビューですから、Uくんはこの先、沖縄訪問を何回続くでしょうか?松葉博雄のように、100回を超えることがあるでしょうか?

2009年11月24日(火)

コメントを残す