オリオンビールも美味しいけど、泡盛も美味しいね

前兼久の夜景と、ムーンビーチホテルの夜景を見ながら、展望居酒屋で乾杯です。 第158回沖縄訪問(12)

東シナ海に沈む夕日が沈みきった頃、ホテルの部屋でテレビを見ていると、金城正則さんから電話がかかってきました。

一緒に飲みましょうというお誘いです。

場所は、ホテルの最上階にある展望台の居酒屋です。

部屋から出てエレベーターに乗れば、そこはもう居酒屋です。

とても近くて便利な居酒屋です。

金城正則さんと金城千賀子さんはすでに着席していて、食事と泡盛が進んでいました。

松葉博雄と奧さんは、先ほど鰹のたたきとコロッケを頂いたばかりなので、食事はいりません。飲むだけです。

クレアちゃんの話になりました。

今年から中学校に上がって、今はバレーボールに夢中になっています。

どんなに成長しているのか、気になっていると、金城千賀子さんが、スマートフォンで写真を見せてくれました。

最近は時々しか会っていないので、会う度に大きくなっていることに驚きます。

このままだと、どこかですれ違ってもクレアちゃんだという事が解らないかもしれません。

オリオンビールを飲んだ後は、次は沖縄の泡盛です。

沖縄の人達は一般的にはお酒に強く、中でも金城正則さんはとても強くて、金城正則さんのペースに合わせて飲んでいると、泡盛の水割りは、何杯飲んだか解らなくなります。

もう一軒はしごです。

次の店は、倶楽部バクテリアです。

といっても、松葉博雄の住んでいるマンションの部屋です。

片山正喜さんに次いで、次は金城正則さんと血圧の勝負です。

松葉博雄の血圧は、上が138、下は78でした。

お酒を沢山飲んだので、血圧が下がったのかもしれません。

部屋でもまたビールです。

ここでは糖質を押さえた、糖質ゼロのビールです。

これは金城正則さんお薦めのビールです。

いろいろ仕事の事、家庭の事、朝日会の事、沖縄の事など、積もる話をいっぱいして、夜遅くなりました。

ここから金城正則さんのお家は、歩いて10分もしない距離です。

酔っ払って、帰り道こけないように注意を促して、玄関までお見送りをしました。

2016年4月19日(火)

コメントを残す