月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

厳しい寒さで、アルミ温室で育てている沖縄の植物たちは凍傷にかかっています。

アルミ温室では、冬枯れの葉を取り除き、春の新芽が出るように準備をしています。 可哀想なことをしました。 暖房が間に合わなくて、アルミ温室の中で育てている沖縄の植物に、寒い冬を過ごさせてしまいました。 ... 

アルミ温室の最低気温は、1月下旬から2月上旬では、1℃まで下がっています。最高気温は29℃です。

沖縄の亜熱帯植物は、アルミ温室の中でも、寒さにもだえ苦しんでいます。葉っぱは黄色くなり、一部は黒く枯れてしまっています。 一年の内で最も寒いのは、1月から2月です。 沖縄の亜熱帯植物は、アルミ温室の中... 

『勅なれば いともかしこし 鶯の 宿はと問はば いかが答へむ』の和歌を思いながら鶯の一声を待っています。

沖縄では、ヒヨドリが家に迷い込むと、不吉な出来事と言われています。対策として、海辺にテントを張って、お祓いを受けます。 世代交代のために、最近は、会社に行くのを控えています。 私が会社にいれば、私に頼... 

「君がため 春の野に出でて 若菜摘む 我が衣手に 雪は降りつつ」という和歌とそっくりな光景です。

奥さんは、雪の降りそうな寒い日に、まだ小さい春菊の若菜を摘んで、私のお味噌汁に入れようとしています。 「君がため 春の野に出でて 若菜摘む   我が衣手に 雪は降りつつ」 百人一首に出てくる、光孝天皇... 

沖縄産の亜熱帯植物たちは、内地の寒さに耐えられるでしょうか?

大寒から立春までの間、寒さに耐えられたら沖縄産のバナナ・パパイヤ・ハイビスカス・月桃・ヘゴヤシたちは、冬を越せます。 一年で一番寒い1月~2月がやってきました。 アルミ温室の越冬は、大丈夫でしょうか?...