こんなに大きく、こんなに背も伸びて

こんなに大きく、こんなに女の子らしく、こんなに可愛くなってます。 第133回沖縄訪問(18)

こんなに大きく、こんなに服も似合って、こんなに娘らしく大きくなってきました。

前兼久公民館から、金城正浩さんのお家に寄り、その後、金城正則さんの家へ行きます。 金城家では、ケンタッキーのフライドチキンがありました。 勧められたのですが、どうも脂っこそうなので遠慮しました。

**

こんなに大きくなっても、クレアちゃんはいつもの様にしばらく会ってなければ、最初は目を反らすようなそぶりをします。 少しはにかんでいるのでしょうか? でも、ちょっとしたキッカケで直ぐに、寄りついてきます。 クレアちゃんに松葉博雄と奥さんからのクリスマスプレゼントを渡します。

** **

2011年10月に、クレアちゃんは7歳になって、今年は七五三の歳でした。 その時に写真館で撮った写真を見せてくれました。 髪の毛を巻いて、少しお化粧をして、とてもお姉さんらしく写っています。

松葉博雄が最初にクレアちゃんの写真を撮ったのは、2004年12月の第67回沖縄訪問の時です。

**

こんなに大きくなって、着物やドレスで写真を撮って、とても可愛く撮れていました。 だんだんと娘さんらしくなって、そのうち松葉博雄には近づいて来なくなるのではないかと思ったり、やはりクレアちゃんの結婚式には、是非出席しないとと思ったり、大きくなると、先の事が気になってきます。

** **

松葉博雄がこんなに大きくなったクレアちゃんの写真を見ている間、クレアちゃんはクリスマスプレゼントを開けています。

** **

プレゼントは、冬用のセータとTシャツ、ポーチなどです。

**

クレアちゃん気に入ってくれたでしょうか?早速試着して見せてくれました。

** **

クレアちゃんがこんなに大きくなって、どんどん背が伸びているので、どのくらい伸びているか柱に記しを付ける事にしています。 この柱には、クレアちゃんのお母さんの子供の時の記録も残っています。 親子二代で背丈の記録が残っている柱です。

**

金城家の夕食にも、チーイリチャーが出ました。 野菜も一緒に煮込んでいるので、ビールと一緒に頂きました。

**

金城千賀子さんは、松葉博雄の口からメガネ一番の社長さんが亡くなったことを聞いていたので、新聞の記事を気にして、とっておいてくれました。

**

金城家の皆さんも、メガネ一番の顧客のようです。 クレアちゃんでも、子供用のサングラスを500円で買ったことがあります。 

**

沖縄の新聞の訃報欄には、親族一同の名前がずらっと並びます。 この訃報欄を見る事で、知ってる人が親族欄の中に見つかることがあります。 見つけると今度会ったときに、お悔やみを言うことが出来ます。

**

金城家のレモンちゃんにも挨拶をします。 レモンちゃんは、なかなか松葉博雄に懐いてくれません。 慣れているかどうかを見分けるのは、①顔を見て吠えない ②体を撫でさせる ③芸を見せて、ご褒美をおねだりして、直接受け取る この①②③で分かります。

**

クレアちゃんはだんだん恥じらいがとれて、松葉博雄の膝の上に乗ってきてます。 U君やリッキー君が見たら、ヤキモチをしそうです。

** **

柔軟も見せてくれました。 まだまだ柔らかいようで、このまま柔らかい柔軟性を維持出来たら、アイススケートや新体操などが出来そうです。

**

金城正則さんはクレアちゃんに、魚釣りやゴルフを教えて一緒に遊びたいようですが、最近は区長の仕事が忙しくて、クレアちゃんをゴルフの練習場に連れて行ってないようです。

体が硬くなる前に、どんなスポーツが向いているのか、どんなスポーツに熱中できるのか、得意種目が選択できたら良いのになぁと思いました。

2011年12月11日(日)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です