月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

「旬彩蔵」に来ています。兵庫県宍粟市「旬彩蔵」で聞く、梨、カボチャ、ぶどう、桃、瓜、メロン、すいかの心

しそうふれあい市場「旬彩蔵」に来ています。 「旬彩蔵」で秋の収穫物を巡りながら、思い出した歌がありました。 「メロンの心」という歌があります。 メロンにも心があり、花が咲いて、結実し、だんだんと膨らん... 

兵庫県宍粟市揖保川「正起」の落ち鮎

今日の休日は、揖保川の「正起」に落ち鮎を食べに行くことにしました。宍粟市の山崎に着いて、まず旬彩蔵で野菜を買います。今日は柿がたくさん出てます。 柿は、実はこれは干し柿用の渋柿です。 知らずに買わなく... 

宍粟(しそう)市山崎町の旬彩蔵

  近年、町村合併が進み、全国各地に新しい市が誕生しています。企業側にもこの問題で負担を求められています。 たとえば、顧客の住所についても郵便番号を一人一人書き換える必要が出ています。 20... 

山崎町の旬彩蔵

  2005年5月26日のドライブです。今年はまた大学院の勉強が始まり、昨年に比べると、近隣ツアーに行く時間も少なくなりました。 このような中で、やはり新緑を求めて、近隣を走り回りたいという... 

揖保川の落ち鮎

毎年秋も深まってくると落ち鮎の時期となってきます。鮎の一生は短く、若鮎と言われたピチピチ鮎も秋には産卵を終えるとその一生を閉じてしまいます。 中には翌年まで生き延びる鮎もいるそうですが、ほとんどが秋に...