沖縄リゾート:沖縄県恩納村の「おんなの駅 なかゆくい市場」では、土地の農産物が、生産者が名前を付けて、出荷しています。パッションフルーツの出荷は、米須幸子さんで、顔馴染みでした 第117回沖縄訪問(6)

沖縄県恩納村の「おんなの駅 なかゆくい市場」では、土地の農産物が、生産者が名前を付けて、出荷しています。パッションフルーツの出荷は、米須幸子さんで、顔馴染みでした。
【恩納村前兼久では、2010年3月に、前兼久だけの地域限定の選挙があります。地域住民の生活に密接に繋がる選挙です。 その6】

朝日会の鶏煮込みが進行している間に、松葉博雄は、奥さんと一緒に、宜野湾の沖縄国際映画祭に行きます。途中、「おんなの駅」に寄って、恩納村の農産物の買い物です。

おんなの駅

島らっきょう、これはお土産に欲しいと思っています。沖縄産のにんにくの、島にんにくです。地元産だから安心ということがお勧めです。

おんなの駅

三尺バナナもありました。これも買います。

おんなの駅

これは今日食べます。沖縄ではバナナがとても美味しいのです。フルーツパパイヤありました。以前、衣料品を売っていたコーナーが、地元産のフルーツの売り場に替わっています。

おんなの駅

お馴染みのパッションフルーツですが、これは米須幸子さんが出店していました。おんなの駅

おんなの駅

本土では枇杷は6月ですが、沖縄では、3月には売られています。

おんなの駅

価格は、パッションフルーツ1パックが700円です。

おんなの駅

「おんなの駅」で、お弁当を買って、宜野湾で食べることにします。おんなの駅

おにぎり1個100円です。

おんなの駅

「おんなの駅」で野菜とお弁当を買って、宜野湾に向います。

おんなの駅

国道58号線を通って、途中から宜野湾に沿って行きます。駐車場はどこも一杯のようですが、運良く駐車場が見つかりました。

国際リゾート研究所

「国際リゾート研究所」もありました。沖縄の明るい太陽が、雲間から現われ、強い日差しになってきました。

健康文化村

こうなると、眩しくて、サングラスを使います。沖縄国際映画祭が開催されている、宜野湾コンベンションセンターを目指して、たくさんの人が集まってきています。警備員も大勢交通整理に当たっています。皆さんが、向う方向に付いていけば、そこが、沖縄国際映画祭の会場になります。

2010年3月27日(土)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください