じじ・ばば組対小中学生の対抗戦です。赤のプレートを白に、白のプレートを赤に、ひっくり返し、色の多い方が勝ち組になります 第113回沖縄訪問(5)

じじ・ばば組対小中学生の対抗戦です。赤のプレートを白に、白のプレートを赤に、ひっくり返し、色の多い方が勝ち組になります。

【沖縄県うるま市石川の東山(あがりやま)のびのび保育園の運動会の応援は、地域の皆さんがグランドにテントを張って、家族総出の応援振りでした 第113回沖縄訪問 その5】

2歳児は、マットを飛んで、トンネルをくぐって、お父さんお母さんと一緒に走るという競技をしました。

東山のびのび保育園の運動会

東山のびのび保育園の運動会

最初、お父さんに抱かれていないと、泣いていた吏杏ちゃんは、少しずつ落ち着いてきて、音楽に合わせて踊るようになってきました。随分早い順応です。

東山のびのび保育園の運動会

途中、お父さんお母さんだけでなく、じいじい、ばあばあも参加するゲームもありました。

東山のびのび保育園の運動会

対戦相手は小学生です。松葉博雄も参加します。

東山のびのび保育園の運動会

松葉博雄は、何をするのかと思っていましたが、競技は、赤と白に塗った段ボールの白い四角いプレートを使います。

東山のびのび保育園の運動会

一方は赤色、もう一方は白色になっています。

東山のびのび保育園の運動会

それを子どもたちとじいじい、ばあばあがひっくり返して、どちらの赤が多いか、白が多いかを競います。オセロゲームのようなものです。

東山のびのび保育園の運動会

最初の第1回戦は子どもたちの勝ち、第2回戦は、じじ・ばば組の勝ち、第3回戦は引き分けということになりました。

東山のびのび保育園の運動会

東山のびのび保育園の運動会

これで緊張がほぐれて、また、のびのびと皆さん応援に専念できます。

東山のびのび保育園の運動会

東山のびのび保育園の運動会

スタート時点では、じじ・ばば組よりも小中学生の参加者の方が多かったのですが、保育園の呼びかけが功を奏して、じじ・ばば組の参加者の方が増えてきました。

東山のびのび保育園の運動会

東山のびのび保育園の運動会

11時半頃になると、お昼休憩です。30分間のお昼休憩で、12時からまた運動会がスタートします。

東山のびのび保育園の運動会

ビニールシートに金城千賀子さんが朝早くから作ったお弁当を広げます。

東山のびのび保育園の運動会

金城千賀子さんは、今朝4時からお弁当の準備をして、3時間掛けてお弁当を作ったそうです。

東山のびのび保育園の運動会

お花見やシーミー祭のようですが、ここは保育園ですからビールは出ません。お茶だけの、ビール抜きのお食事です。

東山のびのび保育園の運動会

お弁当には、アンパンマンの模様のついたおにぎりや、揚げ物が入っています。

東山のびのび保育園の運動会

東山のびのび保育園の運動会

お煮染めやサラダもあります。

東山のびのび保育園の運動会

隣の席に、クレアちゃんのお友達の、ニイナちゃんの家族の皆さんがいて、お弁当の交換をしました。

東山のびのび保育園の運動会

12時からは、クレアちゃんが出場するエイサー祭りです。エイサー祭りがあるのは、沖縄らしいプログラムです。

2009年10月11日(日)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください