本部市場の喫茶店みちくさで、グァテマラ産コーヒーを頂きました。

石川の駅めんそーれ ホームセンタータバタ石川店で、沖縄産の熱帯植物を探しました。第162回沖縄訪問(4)

ここは、名護市の本部です。本部といえば、カツオ漁業の基地です。

それが、最近ではカツオ業が不振で、本部の町も閑散としています。

これから行くのは、いつもの魚市場があるあたりです。

車を置いて、渡久地港の市場に入っていきます。

市場には、以前珈琲を飲んだことがあるので、そちらに行ってみます。

お店は『自家焙煎珈琲みちくさ』というお店です。

今日は日曜日なので、シャッターが閉まっているお店がほとんどです。

7・8・9月は夜のもとぶ手作り市があるそうです。

みちくさの店番は今日は男性の方でした。以前お会いした女性のご主人のようです。

注文したのは、片山正喜さんはグァテマラコーヒーです。

私はコールコーヒーを頂きました。

グァテマラとは、メキシコの方にある小さな国です。

三人のひそひそ話ですが、お客さんあまりいないのに、これでやっていけるのかなぁと三人で話しています。

ひょっとすると、旦那さんは日曜日だから会社が休みで、それで奧さんと交代しているのかもしれません。

市場でカツオの刺身を買って帰ります。

ホテルに帰る道すがら、石川の駅めんそーれ ホームセンタータバタ石川店に寄ります。

タバタで苗を買うつもりです。

片山正喜さんはミニトマトの苗を欲しがっていますが、もうミニトマトは沖縄ではシーズンが終わっていて売っていません。

私は、アルミ温室に入れる苗がないか探しています。

この冬の寒さで枯れてしまったので、代わりの苗を探しています。

欲しいのは黄色花が咲く、アケボノカズラの苗です。

見つけたのですが、鉢に名前が書いていなかったので、お店の人に尋ねてみます。

しかし、お店の人もそれがアケボノカズラかどうか分からないそうで、分かり次第電話をしてくれることになりました。

ホテルに戻りました。 7時頃になると日が少しずつ沈む頃です。

沖縄は日が沈むのが遅いので、 8時ごろになって水平線上に日が沈んでいく写真が撮れました。

今夜はホテルでパソコンを使って仕事をしたあと休みます。

2017年6月日()


←前へ:第162回沖縄(3)

←次へ:第162回沖縄(5)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください