金城家でお好み焼きとアンパンマン 第82回沖縄訪問(18)

【沖縄県恩納村前兼久の年末・お正月の過ごし方 その18】

今帰仁で買った食材を持って、金城千賀子さんのお宅で、大阪風お好み焼きを作ります。

金城正則さんのお宅で、お好み焼きを焼きました

金城正則さんは、かなり疲れているようです。飲みすぎなんでしょうか。今日はお酒を飲んでいません。

金城正則さんのお宅で、お好み焼きを焼きました

沖縄では、まだお好み焼きが普及していないようなので、「お好み焼きの文化を紹介しよう」と思い立って、食材をドライブの途中で買いました。

金城家でお好み焼き

お好み焼きは、それほど難しい食材ではありません。どこでも入手できるような、メリケン粉と、キャベツ、豚肉、イカなどがあれば、後は、トッピングを何にするかで、粉カツオ、青海苔、紅生姜などがあればいいのです。

クレアちゃんも大喜びの、松葉博雄が作ったお好み焼き

松葉博雄は、お好み焼きを焼く係になりました。キャベツを切って、そして、イカとかをのせて、後、できたら甘口のドロドロっとしたお好み焼き用ソースを掛けて食べます。クレアちゃんも大変喜んでいます。

クレアちゃんも大喜びの、松葉博雄が作ったお好み焼き

金城正則さんは、食欲不振でしたが、お好み焼きを少し食べると、「うん、うん」と頷いて、美味しそうに箸が進んでいます。

食欲不振の金城正則さんも、箸が進みます

お酒の飲んだ後にも、お好み焼きの甘口は、お腹に入るようです。

食欲不振の金城正則さんも、箸が進みます

クレアちゃんに、アンパンマンの踊りをお願いしました。

アンパンマンの踊りをしてくれるクレアちゃん

クレアちゃんは、アンパンマンのこととなると、積極的に歌ってくれました。

アンパンマンの踊りをしてくれるクレアちゃん

「東山のびのび保育園」 でも、アンパンマンは大流行で、園児の皆さんは、アンパンマンの付いたいろいろな服、カバン、文房具などを持っているようです。

アンパンマンの踊りをしてくれるクレアちゃん

もし、アンパンマンのマークを勝手に使用すると、どうなるでしょうか?

アンパンマンの踊りをしてくれるクレアちゃん

このような無断使用に対して、「知的所有権」とか、「著作権」では、無断利用から作者の保護をしています。

例えば、松葉博雄が、アンパンマンの絵を勝手に描いて販売したら罪になるのでしょうか?

調べてみると、自分でアンパンマンの絵を無断で描いて販売したら、アンパンマンの複製権を持っている人(著作者ではなく)の権利を侵害したことになるから罪になる、と結論付けています。

アンパンマンの踊りをしてくれるクレアちゃん

さらに、「3年以下の懲役、又は300万円以下の罰金に処せられることがある」という説明まであり、「絶対にやめてください。」 ということになります。

少し金城正則さんがお疲れのようなので、今日はお開きです。4日間、毎晩、毎晩ご馳走になって、大変ありがとうございました。

ホテルに歩いて帰ります。あっという間の年末年始でした。ホテルに戻って、勉強をしようかなと思ったら、もう勉強をする気がなくなりました。

とりあえず、また、残波岬の灯台の灯を見ながら、泡盛を飲んで、最後の夜を過ごします。明日は、神戸に帰宅です。11時を過ぎた頃、寝ます。

2007年1月3日(水)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください