東灘区岡本にある、懐石料理「由門」に行ってきました。

昭和28年創業の懐石料理「由門(ゆもん)」は、昭和の古き良き建物を生かした、落ち着いたお店でした。 岡本にある、懐石料理「由門」に行ってきました。 由門は、昭和初期建造の和洋折衷の建築、現東宮御所のミ... 

懐石料理の始まりは、お茶の席に饗応されるお料理です。それが、お茶の席でなくても、お茶のおもてなしの精神を織り込んだ和食文化として発達しています。

懐石料理の始まりは、千利休の時代から、お茶の席に饗応されるお料理です。それが、お茶の席でなくても、お茶のおもてなしの精神を織り込んだ和食文化として発達しています。 神戸さえき(2) 懐石料理の始まりは... 

懐石料理です。風薫る端午の節句に、神戸三宮の『さえき』で古都懐石を戴きました。

懐石料理です。風薫る端午の節句に、神戸三宮の生田神社の近くで、古都懐石を戴きました。 神戸さえき(1) 懐石料理です。一品ずつゆっくり、おままごとのように、お膳に運ばれてくる懐石料理です。風薫る端午の... 

仕出し料理とはなにか? 丹波篠山の宝魚園で活魚割烹をいただきました。

投稿No:8425

仕出し料理とはなにか? 丹波篠山の宝魚園で活魚割烹をいただきました。 仕出し料理とはなにか?  丹波篠山の仕出し料理、 活魚割烹の宝魚園へ昼食を頂きに来ています。 改めて、仕出し料理、 仕出し弁当とは... 

癒しの温泉特集 さんぷら通信第92号(2019年10月号)発行元:さんプラザコンタクトレンズ

投稿No:8398

癒しの温泉 毎月発行広報誌 さんぷら通信第92号:2019年10月号 癒しの温泉特集 さんプラザコンタクトレンズが毎月発行している広報誌『さんぷら通信』第92号(2019年10月号)の紹介です。 今月... 

メニコンの森山久営業本部長が、夏の時候の挨拶に来られました。神戸さえきで食事をしながら歓談しました。外資系の取引先であるジョンソン・エンド・ジョンソンや、ボシュロム、アルコンには、このような、上席の方が時候の挨拶だけにこられることはありません。

投稿No:7898

森山久さんとは、阪神淡路大震災の復興の頃から、店舗経営のお手伝いをしてもらっています。 毎年お盆の頃と、年末の頃には、メニコンから時候の挨拶に重役が来られます。 時候の挨拶が中心で、日本的風習です。 ... 

父の日の返礼食事会 岩屋のお寿司屋さん「源平(げんぺい)」で、食事会をしました。

投稿No:7856

食事会のお礼の気持ちを込めて孫から肩揉みをしてくれました。 父の日に、お父さんへの感謝の気持ちで、 東灘の中華料理店「Kirin(麒麟 きりん)」で 父の日のお祝いとお花を頂きました。 そこで今日はそ...