メニコンの株式上場を記念して、さんプラ通信で特集記事を編集しました。神戸の社長ブログ/コンタクトメーカーブログです。

メニコンが海外企業に対して、劣位挽回出来たのは、定額会員制メルスプランのおかげです。それを支えたのは、有力加盟店のお陰です。   さんプラ通信 8月号 神戸の社長ブログ さんプラ通信は、毎月発行です。... 

メニコンの社員のみなさん、田中英成社長、田中恭一会長、株式上場承認おめでとうございます。社長ブログ/神戸の社長/コンタクトレンズメーカーブログ/メニコン

メニコンから「株式上場承認のごあいさつ」が届きました。社長ブログ/神戸の社長/コンタクトレンズメーカーブログ/メニコン メニコンから、「株式上場承認のごあいさつ」が届きました。 メニコンは、阪神淡路大... 

メニコンは、株式公開をすると、経営の速度は、ドッグイヤーになりそうです。社長ブログ/神戸の社長/コンタクトレンズメーカーブログ/メニコン

日本経済新聞の記事によれば、メニコンは株式公開後、2020年には売上1000億企業を目指しています。社長ブログ/神戸の社長/コンタクトレンズメーカーブログ/メニコン メニコンの執行役員篠田浩樹さんが、... 

メニコンの株式公開を前に、組織替えが活発に起きています。担当者の交替の挨拶がありました。

株式を公開すると、四半期毎の予測が発表されます。予測は、株主に対する公式の約束になります。公約です。公約がぶれると、株式市場では、良い評価や、悪い評価に繋がります。 メニコンの住本琢彦さんが、我が社か...