歳をとっても 土いじり 池いじり 植木いじりが好き! 童心に帰って楽しい!

投稿No:9922

土いじり 池いじり 植木いじりがしたい。 童心に帰って楽しい

子供の頃、楽しかった思い出は

沖縄 福地ダム

庭でどろんこ遊び、砂場で砂遊び、

河原で水遊びなどでした。

高齢化すると、子供帰りに目覚めて

また、土いじり 池いじり 

植木いじりをしたくなってきました。

高齢化すると少しばかり進化した遊びになりますが

幼児の時のどろんこ遊び、砂遊び、水遊びは

基本は、幼児の時にしたことの続きです。

一時、神戸の住宅地でも菜園、

ガーデニングのような土いじりをして来ました。

土地が狭くて、中身の薄いあそびでした。

天の時 地の利 人の和 があって

淡路市岩屋で隣人から、

耕作放棄地の購入を誘われ

さすが淡路市、さすが隣人、

さすがシルバー年代と

三拍子が揃ったように、

広い原野の購入ができました。

荒れ地なので、

手始めは草刈りからです。

さすがに、私一人では手に負えないので

工務店にお願いして、重機で整地をしました。

なんと! 湧き水が

もともと、50年前には

この土地はお米を収穫する棚田でした。

水田だったので、

どこからか水が湧きだしていたようです。

雨の後は、ぬかるみで、

長靴を履いた足が抜けなくなるような湿地です。

これなら、水たまりのような沼地の池ができました。

池に、スイレンの株を植えてみました。

水連は成長すれば、花が咲き

旨く育てば、レンコンの収穫ができるかも、、

と期待が膨らみます。

さらに、どじょうを飼ったらどうか? 

と考えました。

明石の魚の棚に行けば、

生きたどじょうを売っています。

シジミは、どうでしょうか?

シジミも池に放してみます。

時は、梅雨の前

花の苗を植えるには、絶好の時期です。

選んだのは、ホームセンターで売っている

アジサイの苗木です。

アジサイは、多品種あるので、

10本買って植えました。

種を蒔くなら、今です

ひまわり、コスモスの種を蒔いてみました。

土いじりはやっているときに、

次々とにアイデアが湧きます。

思いつかなかったことが、

土いじり、水いじりをしているときに

新たなアイデアが浮かんでくるのです。

果樹園造りはほぼ出来上がり

造園屋さんにお願いして、

果樹の苗木を仕入れてもらいました。

淡路市東浦町大磯の庭の土いじりをしてた時は

今より若かったので、20年、30年、40年先のことを考えて

芝生を植えたり、ソテツを植えたり、

桜、梅、ミカンなどを植えましたが

高齢者になると、木の成長を待てません。

なので、今年からでも収穫できる苗木を注文して

梅雨の前に植えてもらいました。

秋に植えるのは、

淡路島なので水仙の球根、

そのほかに百合の球根、

フリージアの球根を予定しています。

**

そのためには、沖永良部島と種子島に

沢山の球根を注文するルートづくりを探しています。

アルミ温室はすでに稼働しているので

冬を越せる暖房をして、

ハイビスカス、ブーゲンビリア、プルメリア

アラマンダ、ベンガルカズラなどが咲いています。

ああ、やっぱり童心に帰って

土いじり 池いじり 植木いじり をしてる時は楽しい!

庭いじり 関連記事 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください