メニコン 大川正博事業部長と メルスプランの会員様へのサービス向上を目指して 加盟店と直営店が協力し合う戦略的協議。

投稿No:9326

メニコンの大川正博事業部長と メルスプランの会員様へのサービス向上を目指して加盟店と直営店が協力し合う戦略的協議

メニコン 大川正博 事業部長との協議

メニコンの大川正博事業部長、安部優部長のお二人が

新しく組織が変わったことの報告に来られました。

組織の変更に伴う担当者の交代は

社員の移動ではなく、所轄部署が

移管したことによる

担当者の交代です。

大川正博 事業部長は

以前にメルスサミットでお会いしたことがあります。

そのことを思い出してお話しすると

大川事業部長はよく覚えてくださいましたと、

嬉しそうでした。

定額会員制メルスプランの戦略性

このメルスプランの会員獲得と

サービスの提供を担っているのは、

地域のメルスプラン加盟店と、

メニコンの直営店の二つの形態で

サービスの提供をしています。

加盟店であっても直営店であっても

メルスプラン会員の方には意識の区別はありません。

どこでサービスを受けようと

同じくらいのレベルのサービスの提供が必要です。

他方メニコンが直営店で抱えている問題と

地域の加盟店が抱えている問題は

共通した問題があります。

そこで同じような問題なら

一緒に問題解決に向かおうという

このような方針で大川部長が責任者になったそうです。

桜餅でおもてなし

丁度、桜餅のおいしい時期です。

おもてなしに、桜餅を用意しました。

社員の皆さんへも、

桜の花の咲くころに

仙太郎の桜もちを用意しました。

お仕事の後の一服に賞味してください。

2022年4月

社長 松葉博雄

仙太郎 桜もち

白い道明寺生地で小豆こしあんを包み、

二枚の桜葉で挟みました。

メルスプラン 関連記事 アーカイブ

 

2022年4月11日(月)