ひょうごまちなみガーデンショーin明石 2021年 のテーマ「花とみどりでつなぐ思いやり」 淡路景観園芸学校から デモンストレーションガーデンで参加

投稿No:9122

明石公園では ひょうごまちなみガーデンショーin明石 2021開催 NPO法人 アルファグリーンネットでデモンストレーションガーデンに参加

デモンストレーションガーデン 「花とみどりでつなぐ思いやり」

ひょうごまちなみガーデンショーの

設定に参加するつもりで奥さんと

明石城にある明石公園に車でやってきました。

駐車場はどこもいっぱいで

なかなか駐車できませんでした。

少しお城から離れた場所に駐車して、

明石公園にお昼過ぎに着きました。

JR明石駅から、明石公園の明石城が見えます。

明石公園では、秋のイベント 

ひょうごまちなみガーデンショーin明石 2021 の

準備が進んでいます。

兵庫県立淡路景観園芸学校のガーデナーコース本科生は

NPO法人 アルファグリーンネットの名称の下で

ひょうごまちなみガーデンショーに参加展示しています。

R30920_note_まちなみ24

淡路景観園芸学校 ガーデナーコース本科生も、

デモンストレーションガーデンで参加しています。

上の写真が、設営が終わったばかりの

「花とみどりでつなぐ思いやり」

をテーマにした作品です。

このテーマの趣意は、周りの関係者に尋ねても

明確に解説出来る人はいませんでした。

余りにも、抽象的な表現のようです。

設置した指定された場所は、

明石公園の入り口です。

皆さんが、

最初に目にするガーデンになります。

公園の入り口に展示されていて、

分かり易い場所でした。

ひょうごまちなみガーデンショーin明石 開催目的   

美しい県土づくりや

ひょうごふるさとづくりの実現に向けて、

県民の花と緑に関する意識の向上及び

花と緑のまちづくりを

いっそう推進するために開催されます。

NPO法人 アルファグリーンネット デモンストレーションガーデン

淡路景観園芸学校からは、

NPO法人 アルファグリーンネットの名称で 

デモンストレーションガーデンに参加しています。

共通テーマの 「花とみどりでつなぐ思いやり」を

「絆ぐ「わ」」

人と人のつながりで大切な

「思いやり」「感謝」「尊敬」の

心を3つの輪で表しました。

穏やかな日常を願って支えあう

社会でありたいと思います。

淡路景観園芸学校の場所は、

名誉展示の指定席でした。

名誉なことです。

ひょうごまちなみガーデンショーin明石 開催概要

◆開催期間・時間

期間:2021年9月19日(日) から 9月26日(日)(8日間)

時間:10:00~16:00(最終日~15:00)

◆ 会場
・ メイン会場 明石公園、明石駅前広場

・ サテライト会場  明石市立花と緑の学習園

◆ テーマ
「花と緑でつなぐ思いやり」

◆ 主催等
主催   ひょうごまちなみガーデンショー実行委員会

共催(予定)  兵庫県、明石市、(公財)兵庫県園芸・公園協会

後援・協賛  民間企業及び各種団体等

オープニングセレモニー

明石城 武蔵の庭園(明石公園内)で行われる

2021 ひょうごまちなみガーデンショーin明石は

9月19日(日)9時15分から始まります。

前日には、参加団体の設営が始まります。

明石城 武蔵の庭園(明石公園内)では、

その準備に追われています。

花と緑のガーデニング相談

園芸・造園、ガーデニングに関する疑問に

専門の相談員がお答えします。

 

台風通過も予報されていましたが、

幸いにも設営当日は雨も止み

穏やかなお天気になりました。

広い会場を丁寧に一つづつ見て回ると、

かなりの根気が必要になります。

一回りしたら、ここが出口です。

 

淡路景観園芸学校 関連記事 アーカイブ

2021年9月19日(日)