お盆休みに、孫が習得したことは・・・社長ブログ神戸/恩納村

シュノーケリングの上達で、孫はもうすぐ初心者コースの青の洞窟に行けるかな? 社長ブログ神戸/恩納村/孫ブログ 第154回沖縄訪問(13)

盆休みを利用した、長男家族と一緒の沖縄訪問でした。

残念ながら帰る日になりました。

その前に、金城家を訪問しました。

なかなか懐かないわんちゃんです。

なかなか、歓迎してくれません。

近づくと警戒されて、いつも吠えられています。

金城家のリビングは、ハウラ君が歩くようになってから、出来るだけ障害物が無いように、家具の位置が変えられています。

お茶を飲みながら、金城家と松葉家で近況報告をし合っています。

ホテルに帰って、神戸に帰る前の昼食です。

昨日、玉城jr.で買ってきた沖縄そばを使って、昼食の用意をしました。

持ち帰り用に具材・麺・スープを別々に梱包していてくれているので、調理は比較的簡単です。

テビチそばとは、大きなテビチ(豚足)入りの沖縄そばです。

もう一つは、豚の三枚肉を使った、ソーキ蕎麦です。

孫は、まだ泳ぎ足りてないようです。

今日もシュノーケリングの復習をしたがっていて、お父さんに無理を言ってホテルの子供用のプールで練習をしました。

何か欲しい物を買ってくれと言う駄々では無く、健康な体作りに繋がるスポーツなので、孫のお父さんも積極的です。

ホテルのプールから向こうの方を見ると、水平な角度でムーンビーチホテルが見えます。

孫は、寸暇を惜しんでシュノーケリングの研修に励む程向上意欲があります。

もう小さな幼児プールでは満足出来ず、隣の深いプールにランクを上げてシュノーケリングをしています。

短い盆休みの沖縄訪問でしたが、今回の成果は孫のシュノーケリングの上達です。

ムーンビーチ沖の東シナ海の空は、雲が秋の気配を伺わせています。

今日も向こうの方に見える青の洞窟には、ダイビングボートがひっきりなしにシュノーケリングとダイビングの客を乗せて往復しています。

あの青の洞窟は、初心者なら満足出来ますが、中級・上級になると、物足りなくなります。

かといって、中級・上級者が、青の洞窟に行ってなければ、初心者との会話がかみ合いません。

沖縄そばを食べて、すっかり帰宅の準備ができました。

これからレンタカー会社に車を返して、その後、那覇空港に送ってもらいます。

帰りは夜7時頃の出発で、夜9時に神戸空港に到着です。

自宅に帰り着いた時は夜の10時半を回っていて、

明日からまた仕事なので、今夜は早めに就寝です。

2015年8月14日(金)

コメントを残す