社長ブログの沖縄ブログの、今回の書き始めは、恩納ポイントでのシュノーケリングです。社長ブログ/沖縄ブログ/恩納村ブログ/恩納村リゾート生活

社長ブログの沖縄ブログは、沖縄の各地を回っています。今回は、恩納村の恩納ポイントで、遊んでいます。第153回沖縄訪問(3)社長ブログ/沖縄ブログ/恩納村ブログ/恩納村リゾート生活

社長ブログの沖縄ブログを、もう、10年以上も書いています。今回は、第153回目の沖縄訪問です。

ホテルの外の騒音で目が覚めました。

ムーンビーチホテルは、夏のシーズンを迎えて騒がしくなっています。

周りを見るとまだ早朝なので、御飯の仕込みをしてもう一度寝ます。

今朝のメニューは、簡単に作れて美味しい、タコ飯の炊き込み御飯です。

炊き込み御飯は一度に3合炊いて、お昼御飯にも食べれるようにします。

味付けは、みりん・醤油・鰹節・出汁パック・こんぶを入れて、それに蛸を切って入れておきました。

蛸飯ができるのは9時半ごろです。これから頂く事になります。

味噌汁は、インスタントですが、アサリの味噌汁です。

作るのは長く手間がかかり、食べるのはあっという間の朝食が終わりました。

これから片山正喜さんと海に行くので、海に出る準備をします。

うっとうしいのは、消費者金融アコムが親会社の、ホテルモントレ沖縄です。

景観を壊して、風の流れを変え、沖縄の美しい海を隠してしまっています。

片山正喜さんと11時半頃、南恩納村のポイントに出ることになります。

今日は北風で、かなり強い風が吹いています。

海には船が出ているので、風が強くても、これなら大丈夫だと思います。

今日は大潮で、潮は大きく引いて、普段海に浸かっている海岸も、歩いて行ける浅い海になってます。

片山正喜さんと来ているのは、恩納村の恩納小中学校の裏にある、恩納ポイントです。恩納ポイントはナップ島の近くです。

恩納村の海岸は、沖縄が本土返還される前までは、珊瑚礁がすぐ近くにみえていました。それが今では、珊瑚を見ようと思えばかなり離れたリーフの先まで行かなければ見られません。

恩納ポイントは、僅かに珊瑚が残っています。

恩納ポイントに残っていた珊瑚も、数年前の海水温度上昇により、珊瑚の白化現象が起きて、ほとんど死滅してしまっています。

シュノーケルを付けて水中に入ってみると、僅かに小さな枝珊瑚が再生してきています。

外洋から、新鮮な潮流が入ってくる岬の辺りまで行くと、珊瑚もかなり再生していました。

リーフの近くまで来ると、波はやや高くなり、強い潮の引きを感じます。

強い波の時は、この引き潮に引っ張られて、珊瑚礁の外に運ばれるとなかなか人力では戻ってこられません。

今日は波が高いので、これ以上外洋に近づかないようにして、波にさらわれないように気を付けて、ギリギリの辺りで水中に潜り、シュノーケリングしてみました。

2015年7月3日(金)

コメントを残す