私の流儀で、鮭ご飯を作りました。鮭の切り身を丸ごと入れて、クックパッドにも載せてみたい私流の鮭ご飯です。

私の流儀で、鮭ご飯を作りました。簡単レシピとは違う私流の味付けをした鮭ご飯です。第135回沖縄訪問(5)

私の流儀で、前日から味を染みこませて、鮭ご飯を作りました。クックパッドに載せたい私流の鮭ご飯です。ダイナミックに鮭の切り身を丸ごと入れて、釜でガス火を使って炊きます。

**

朝は8時に目が覚めましたが、少しうとうとしたまま考えごとをしていました。外は曇り空です。どうやら雨のようで、向こうの方まで雲がかかって、鬱陶しいお天気です。

**

朝ご飯を作ります。冷蔵庫に鮭があるので鮭ご飯を作ります。

**

お米は昨日の夜の間に洗って、味が染みこむように昆布と醤油、泡盛を少し、出汁などを入れておきました。

**

釜でご飯を炊くには、始めちょろちょろであとは少し強火で炊きます。およそ20分の目安で炊きます。釜の底にはお焦げもできました。このお焦げは、お茶を入れてもう一度火にかけると、お粥ができます。これがまた美味しくて、一釜で2度美味しい鮭ご飯になりました。

****

今日はこれから会社訪問です。また、コザに向かいます。コザでは、沖縄国際アジア音楽祭が開催されています。

**

昔の古座、今の那覇市に行きます。手土産に昨日片山正喜さんと買った、アップルパイを持っていきます。

**

カーナビにセットして、コザの町に着きました。コザの商店街は、かつてはコザの中心でとても賑わっていましたが、今は寂れてしまい、シャッターが閉まっている店がほとんどです。

**

英語表記と椰子の木が並木になった、沖縄らしい街並みが寂しく残っています。今は合併し、コザ市は沖縄市となってしまいました。

**

中央通りに駐車場があるので、そこに車を停めてこれから会社訪問に行きます。

会社訪問ではおよそ2時間くらいお話をして13時頃終わりました。

**

ここからイエローボックスの前を通って、片山正喜さんの所へ行きます。

2012年3月9日(金)

コメントを残す