Monthly Archives: 1月 2004

震災後過労が続きます。子供達の教育の為に切断していたテレビを

 阪神大震災の支援の御礼に、自宅でいかなごを炊いて、支援して頂いた方に、御礼の気持ちを込めて差し上げました。 「復旧工事(>続きを読む)

震災復興の過労による高熱と心労で、体調不良が続いています。:

震災後、阪急は御影・三宮間が復旧しました。 さんプラザビルの「り災証明書」 次女と長男が春休みになったので、学校の寮から(>続きを読む)

メニコンの被害と、心を勇気付けるいかなご炊き :阪神淡路大震

 メニコンの安永幹夫さんと復興について、連日相談をしています。メニコン以外の取引先へも、支援物資の依頼をしています。 ≫(>続きを読む)

阪神大震災をぴったりと予言した占い師の先生がいました。この占

 三宮地下街『さんちか』で、一部の店舗の営業が再開されました。 ≫「アサヒグラフ緊急増刊号より「阪急伊丹駅」 阪急電鉄は(>続きを読む)

復興活動の過労で、体調変化が起きました。激痩せになっています

 震災の為、通勤の難しさがあり、退職者が続きます。新たに、採用活動をしています。 ≫「三宮駅から見たさんプラザビル」 イ(>続きを読む)

震災復興に早く立ち上がっても、期待した支援がなかなか得られま

 阪神大震災でコンタクトレンズと、ケア用品を失って、困っている方への支援をメニコン、ジョンソン・エンド・ジョンソ、チバビ(>続きを読む)

阪神淡路大震災後、早くも一ヶ月経過 メニコンの田中恭一社長へ

大震災の後、神戸のライフラインの復旧が、徐々に進んできました。 震災発生からひと月もすれば、少しずつ本来の仕事への復帰が(>続きを読む)

阪神大震災の為、あれが無い、これが無いの耐乏生活を経験してい

 そごう神戸店の取り壊しが進んでいます。ニッセイ三宮ビルも取り壊しが始まります。 震災から28日目ともなると、少しずつ連(>続きを読む)

震災から立ち上がっています。しかし退職者もあります。 :阪神

震災後、三宮の企業間競争が始まりました。  応援と売上の喜び 今日は日曜日で、本来ならそろそろたくさんのコンタクトレンズ(>続きを読む)

メニコンの塚本弘昭さんと、アルファーコーポレーションの槇隆司

 SOGO神戸店の取り壊しが始まりました。 「制服着用を再開 」「取り壊し工事が始まった神戸そごう 」 昨日の議論の結果(>続きを読む)