大変なんです:博士になるには大変なんです。大阪市立大学大学院の博士課程1年は、今日で終了です。

大変なんです。博士になるには大変なんです。大阪市立大学大学院の博士課程1年は、今日で終了です。

大変なんです。博士になるには大変なんです。大阪市立大学大学院の博士課程1年は、今日で終了です。ゼミが終わった後は、居酒屋起世で飲み会になりました。

大阪市立大学

大阪市立大学大学院では、今日も、博士学位論文の公聴会が開催されていました。

大阪市立大学

学校へ来た時に、「必ず見て下さい」と言われているのが、掲示板です。掲示板には、時々、呼び出しが張り出されていることがあります。

大阪市立大学

松葉博雄も、呼び出しが掛かったことがあります。事務局から呼び出しとなると、大変なんです。ひょっとすると何か重大な忘れていることかな?と心配してしまいます。

大阪市立大学

そのときの呼び出しは、松葉博雄の発表した論文に対して、出版社から「こんな参考文献がありますよ」という、営業でした。

大阪市立大学

それが、松葉博雄の自宅住所が分からないので、大学宛に来ていたのです。大変じゃなくてよかったです。

大阪市立大学

今日の明石ゼミは、この1学年の最後のゼミになりました。つまり、これから4月まで、しばらく春休みになります。

入学してから、もう1年が経過したことになります。この1年間お世話になった明石芳彦先生に、博士課程の3人が打ち上げの飲み会の提案をしました。

明石芳彦先生も快く応諾して頂いて、この後、飲み会になりました。

2008年2月18日(月)