かまぼこ処『魚伊』は、創業100年の歴史です。洲本市本町2丁目

洲本市本町2丁目の淡路・かまぼこ処『魚伊』は、創業100年の歴史です。淡路洲本市ドライブ (1) かまぼこ 0799-22-0335

淡路島は、三つの市があります。

神戸に近いのはあわじ市、四国に近いのは南あわじ市、その真ん中が洲本市です。

今日は、奥さんとドライブに洲本市にきています。

洲本市の市街地にある商店街は、木曜日が定休日のようで、

ほとんどの商店がシャッターを閉めていましたが、

サガ食品は開いていたので、果物を買いました。

洲本市は、四国からも農産物が入ってくるので、サガ食品では、

本州からの農産品と、四国からの農産品が混じり合って陳列されています。

車を駐車場に入れて、車では入っていけない、露地に入ってきます。

見つけたのは、魚伊蒲鉾店です。

見るからに、老舗の風格が外に表れています。

これなら、地元の魚を練りに練った、美味しい蒲鉾がありそうです。

子供の頃から知っているのは、蒲鉾屋さん、

豆腐屋さん、パン屋さんは、朝が早いことです。

皆さんが起きる頃には、もう、仕事が終わっているほど、

早くから仕事をしています。

蒲鉾屋さんは、魚市場が早いので、早くから魚市場に行って、

沢山の魚を仕入れてきて、鮮度の新鮮な内に魚を捌いて蒲鉾にするので、

朝早いのはうなずけます。

御品書

特上蒲鉾 1100円

並蒲鉾 230円

大梅玉 360円

小梅玉 100円

ジャンボ揚げ 230円

ミックス揚げ 65円

三色だんご 145円

巻物天ぷら 145円

いか天ぷら 145円

白てんぷら 145円

ささがき天ぷら 145円

平天ぷら 100円

ごぼ巻き天ぷら 100円

にぎり竹輪 100円

厚焼玉子 650円

沢山の蒲鉾、天麩羅、ちくわ、はんぺんが並んでいます。

どれも、まだ熱々です。

孫のU君は、ちくわの穴が大好きです。

と、魚伊さんの女主人に話すと、大笑いで、一つおまけをくれました。

この魚伊さんは創業100年だそうです。

場所は洲本市本町7丁目2-46です。

お店の横に、コンクリートミキサーのような大きなミキサーがあって、

そこで魚のすり身を練っているようです。

とても親切な女主人で、これから行く、昼食を取る場所をいくつか案内してくれました。

お店の前を出るときは、またいらっしゃって下さいと、

丁寧なご挨拶があり、また来たくなりました。

お客様との顧客接点は、お客様を大切に思う気持ちが、動作や言葉に表れ来ます。

いわゆる、ビジネスライクにされるより、心情的に密着感があって、

粘度の高い接遇の方が、また来たくなります。

2015年1月29日(木)