松阪牛の和田金のすき焼きは、砂糖と醤油だけの味付けです。お肉を先に食べて、野菜は後から頂きます。 

松阪牛の和田金のすき焼きは、お肉を先に食べて、野菜は後から頂きます。 家族で三重ツアー(2)

和田金住所 〒515-8588 三重県松阪市中町1878番地  <広域図のご案内/Google Mapはこちらから>

● お問い合わせ ■ 代 表(お客様御食事予約専用となります)
 TEL. 0598-21-1188  FAX. 0598-31-1100  お電話対応時間/10:00〜19:00

■ 精肉販売  TEL. 0598-21-0032  FAX. 0598-26-1122  お電話対応時間/8:30〜18:00

■ 通信販売  TEL. 0598-21-3291  FAX. 0598-26-1122  お電話対応時間/9:30〜17:00

■ 事務所   TEL. 0598-23-8585  FAX. 0598-31-3550  お電話対応時間/9:00〜17:00

● 営業時間  お食事  11:30〜19:00ご入店まで(土・日・祝日は11:00~) 店頭販売  8:30〜18:00

● 定休日  毎月第4火曜日(月により変動がございます) 1月1日・1月2日

和田金のすき焼き 松阪牛 

和田金の名物は、すき焼きと網焼きです。

すき焼きも網焼きも、炭火で焼きます。

松阪市で松阪牛のすき焼きを食べるとなれば、和田金です。

松阪牛の元々の子牛は、兵庫県産の黒毛和牛です。

子牛を育てて、松阪牛のブランドに仕上げています。

和田金のお店は、予想以上に大きなお店で、5階建てのビルです。

駐車場は向かいにあります。

井戸と塀を残した敷地を駐車場にしています。

わずかにお屋敷の面影が残った駐車場です。

車を駐車場に止めると、リッキー君の手をひいて、和田金ビルに入っていきます。

予約をしていたので、玄関にお迎えが並び、5階の部屋に案内されました。

大きなビルを使って、たくさんの部屋に仕切られ、かなりの人数であっても収容できそうな料亭です。

廊下には飾り物があり、その中の一つに金ぴかのお大尽の人形がありました。

部屋に案内されると、部屋付きの仲居さんがご挨拶に来られました。

早速、飲み物と料理の注文を決めることになります。

今回の旅行の計画は、息子夫婦がしてくれているので、料理の選択もお任せします。

和田金のすき焼き 網焼きは極上松阪牛の牛肉

和田金の松阪牛ともなれば、注文の牛肉は、重さをグラムで注文する事になります。

牛肉の一番良いところは背中のお肉で、一頭からわずか5kgしかとれません。

しかも、端を切り落とすと、食べられるところはわずか3kgです。

この場所が一番美味しいそうです。

すき焼きも食べたいし、網焼きも食べたいので、

二つの名物料理が食べられるように、

仲居さんと相談して、注文が決まりました。

炭の準備が整いました。

すき焼きは火力を強く、網焼きは火を弱くして焼くそうです。

和田金のすき焼きと網焼きは 一人前松阪牛120g

すき焼きと、網焼きの両方のお肉を足して、一人前が120gです。

最初に網焼きから始まります。

まず、炭を十能から移し、種火を櫓を組んでいる炭に乗せると、

下から空気を入れてないのに、すぐに炭火の火力が強くなってきました。

鉢皿に網焼き用の肉を移し、鉢の中でお肉にタレをつけながら、また焼きます。

給仕は、すべて部屋付きの仲居さんが仕切ってくれます。

お客さんは何もしなくても、焼き上がるのを待つだけです。

その間、仲居さんと話が弾みます。

和田金にライバル店の牛銀の社長さんも食べにくるそうです

「牛銀の社長さんも、こちらに食べにくる事があるのですか?」と尋ねると、

それがあるそうです。

松阪牛を飼育する同業組合があり、

それぞれのオーナーさんが、お互いの店を利用して会合をするそうです。2013年4月3日(水)

和田金のすき焼き 松阪牛のすき焼きは、砂糖と醤油だけの味付けです。 家族で三重ツアー(3)

松阪牛のすき焼き 和田金では社内検定制度あり

和田金で、炭火で焼いた網焼きと、普段より分厚いすき焼きを食べてみました。

和田金の創業は明治で、今年創業136年の老舗です。

現在は五代目が専務さんをしているそうです。

サービスの研修はどうでしょうか?

社内では、サービスの社内検定があり、社内検定を合格しなければ、

客席ですき焼きの給仕が出来ないそうです。

今日の仲居さんは、入社17年です。

「社員はどのくらいいるのですか?」ときいてみると、「30名です。」

それが交代で出勤しているので、毎日30人いるわけではないそうです。

「たくさんの部屋に多くの仲居さんがいると、

和田金の味付けは、人によって味が変わる事はないのでしょうか?」

それはないそうです。だからこそ、サービスの検定があるのです。

味付け方法は、砂糖と醤油だけです。

「和田金は有名なお店なので、著名な方も来られるんですか?たとえば天皇陛下とか。」

「そうですね、昭和天皇の御代に、

天皇陛下が直接お店に来られたのではないのですか?

 松阪市役所にお届けしたことがあります。」とのことでした。

和田金のすき焼きの調味料は砂糖が一杯

味付けをみていると、すき焼き用の鍋に脂をしいて、

お肉を鍋にのせると、砂糖でお肉が隠れるほど、

たくさんの砂糖をばらまくように乗せます。

その後、楕円を描くように、醤油を砂糖にかけ、

後は強い炭火で炊きあげます。

味付けは実にシンプルです。家で作るすき焼きだと、

醤油と砂糖だけでなく、みりん、お酒を使います。

野菜と一緒にすき焼きを炊かないのは、

野菜からおつゆが出ると、味がシンプルでなくなるからだそうです。

松茸の出る頃は、松茸入りのすき焼きがあります。

松茸が2枚入って、1600円高くなるそうです。

お肉だけで、すき焼きを作り、卵と一緒に頂きます。

お肉が上等なので、とても美味しいすき焼きです。

お客様が自分ですき焼きを作りたいという時はどうするのでしょうか? 

よっぽどのことがなければ、和田金のすき焼きの味付けは、

仲居さんがすることになっています。

しゃぶしゃぶの場合は、お客様に任せるそうです。

和田金のすき焼き お肉を食べ終えて野菜を

お肉を頂いたら、野菜に変わります。

使っているのは、タマネギ、豆腐、ネギ、しいたけです。

和田金の職場は女性が多いので、女性ばかりの職場は難しいそうです。

特に料理作法や、お客様との言葉遣いなどは、

先輩社員が後輩社員をよく見ているそうです。

新社会人のような、若い女性の採用を避けて、

社会経験の長い、気遣いの出来る年長の女性を採用しています。

この方が長く続くようです。

最後にデザートが出ます。デザートは厚切りのメロンです。

これもよく熟れて美味しいメロンでした。

もちろん、ご飯も出ます。網焼きとすき焼きで、

ご飯を一緒に頂くと、お腹がいっぱいになりました。

和田金のすき焼きより パパのすき焼きの方が美味しい

部屋を出るとき、すき焼きの感想です。

皆さん、松葉博雄のすき焼きの方が味付けがいいそうです。

それは、やはり子供の頃から食べ慣れた味だからです。

砂糖と醤油だけでなく、調味料をたくさん使うからです。

一晩寝かせて、翌日食べる牛丼が美味しいからです。

わりと回転の速い食事です。

和食に比べると、料理人の育成も、あまり育成期間が長くなく、

調理人に困ることはないようです。

2時間たらずの食事で、和田金のすき焼きと網焼きは終了です。

一階に下りて、松阪牛のしぐれそぼろ煮をお土産に買いました。

これから志摩観光ホテルに向かいます。

途中よったコンビニ店では、お店の明かりの上で、ツバメの巣作りが始まっていました。

もう初夏が近づいています。

今日の宿は志摩観光ホテルのベイスイートルームです。

着いたのが8時過ぎだったので、外の景色は暗くて見えません。

志摩観光ホテルの料理の売り物は、フランス料理です。

このフランス料理が苦手なので、ホテルでの夕食を避け、

和田金ですき焼きを食べたのです。

志摩観光ホテルには天然温泉がありません。

まわりには明かりがなく、部屋でビールを飲んで、

リッキー君の相手をして、いつの間にか今日一日が終わりです。

和田金のすき焼き まとめ

松阪牛を使った和田金のすき焼きと網焼きを家族でいただきました。

和田金では仲居さんが味付けをします。

社内検定制度に認定された仲居さんが味付けをするので、

和田金の味は均一だそうです。

一人前120gの極上松阪牛はとても美味しかったです。

和田金 関連記事 アーカイブ

松阪牛 関連記事 アーカイブ

2013年4月3日(水)