大学院が好きなんです。前俊雄さんも前北隆幸さんも、大学院が好きなんです。どうしてそんなに大学院が好きなんですか?

大学院が好きなんです。どうしてそんなに大学院が好きなんですか?と、尋ねると、松葉さんには負けていますと言われました。 『IPPO』でもつ鍋

今日のメンバーは皆、大学院が好きなんです。どうしてそんなに大学院が好きなんですか?と、前俊雄さんと前北隆幸さんに尋ねると、松葉さんには負けていますと言われました。

社会人になっても学生時代のように、春休みになると会うお友達がいます。兵庫県立大学社会人大学院で一緒に学んだ、前俊雄さんと前北隆幸さんです。昨年もこのメンバーで、前俊雄さんの博士課程後期入学のお祝いをしました。

 

**

場所は、三宮交通センタービルの10階にある、炭火焼鳥・博多水炊き『IPPO』(株式会社フーズクリエーション・代表取締役会長:高畑修治)です。

交通センタービルから、さんプラザビルと、センタープラザビルを見ると、まるで一つの大きな船のように見えます。

西側の大丸方向が船首で、東側のSOGO方面が船尾です。

 

** **

前俊雄さんと、前北隆幸さんと、昨年以来でお久しぶりですのご挨拶をしています。お二人から手土産を頂きました。

まず、料理の注文です。お昼なので、軽量級の食事になります。と言っても、夜と昼のメニューが変わるわけではないので、もつ鍋を注文しました。

**

まずはビールで乾杯です。この『IPPO』も、隣の燦と同じ、サントリーの系列です。従って、選ぶビールは選択肢はありません。全てサントリーのビールです。

**

近況報告ですが、前北隆幸さんは、今春4月から、また大学院に入学するそうです。兵庫県立大学と神戸大学についで、これで3つ目の大学院ですが、経営・経済・法学と、学際的な研究で、大学院の数としては4つ目になります。その向学心に驚くばかりです。

もつ鍋の前に、コース料理を注文したので、揚げ出し豆腐が出てきました。

**

前俊雄さんは兵庫県立大学大学院経営学研究科 博士後期課程の2年目に入ります。平日は仕事をしながら、ゼミがある時には大学院生になります。前俊雄さんも、話していると向学心を強く感じます。

**

ビールを何杯かおかわりしている内に、そろそろIPPOのおすすめ「もつ鍋」です。たっぷりのキャベツの上にニラがのっています。

**

キャベツの下には、博多のもつが隠れています。ふわふわっと綿のように柔らかいもつです。鍋をつつきながら、話す事は、今取り組んでる研究テーマや、研究の進み具合です。

**

前俊雄さんのゼミの先生は、佐竹隆幸先生ですから、中小企業学会・日本経営学会・日本経済政策学会・産業学会・経営学史学会などで、学会発表をするのでしょうか?

いろいろと、研究にまつわる話をしている内に九州風味の美味しいお鍋は、あっという間に空っぽになってしまいました。

**

鍋の最後は、ラーメンに使う麺を入れて、美味しいおだしで麺を食べていると、丁度お腹がいっぱいになりました。話が弾んで面白かったので、年に一回よりも、もう少し懇親会を増やそうという話になりました。

2012年3月20日(火)