スタートが同じ日です。記念日は同じ日です。神戸空港開港と社長研究室開設は、2月16日にはじまりました。

スタートが同じ日です。記念日は同じ日です。社長研究室は2004年、神戸空港開港は2006年の2月16日にはじまりました。

スタートが同じ日です。記念日は同じ日です。神戸空港開港と社長研究室開設は、2月16日にはじまりました。神戸空港は2006年2月16日に開港。今年2月16日で、6周年を迎えました。

**

松葉博雄は神戸空港開港の日に、沖縄便に乗りました。あのときは、第73回沖縄訪問でしたが、直近の2012年の年越しの沖縄訪問は、第134回まで訪問回数が増えています。

社長研究室は2004年2月16日に開設し、暫くは閲覧数は1日数人、一週間で100人程度でした。毎日コツコツ、新しい記事を掲載し、現在の掲載記事数は4271本です。

お陰様で、昨年の末にはアクセス数50万を超えることができました。

**

毎日、何を書こうか、いつも、旅行、食事、大学院、交流会などにはデジカメを持ち歩き、ネタを拾い集めて文章にして、写真と合わせて、読みやすい肩の凝らない記事を心がけてきました。

飛行機が滑走路を離れて、大空に飛び立ち、目的地に向かって航行するように、社長研究室の研究も、鳥の目のように鳥観し、蟻の目のように細部を見て、虫の目のように複眼でどんどんアクセス数を伸ばして行くように、100万、500万、1000万アクセスを目指して頑張ります。

ご声援の程宜しくお願いいたします。

2012年2月16日(木)