手直しが続くメダカの池 水中ポンプを増設し、水の流れを作り、ろ過を各所に設けて メダカの3段池(動画あり)は 水の流れが聞こえる滝ができました

投稿No:9143

水中ポンプを増設し、水の流れを作り、ろ過を各所に設けて メダカの3段池(動画あり)は水の流れが聞こえる滝ができました メダカの3段池

めだかの池に水中ポンプを増設し 水の流れを

朝、メダカに餌をあげる時間になると、

メダカの池の網戸を開けて

パイプから流れてくる水流に

メダカのえさをばらまくと

メダカは競争してやってきます。

水の流れに癒されます

池に水の流れを作ると、

水の流れを見るだけで気持ちが癒されます。

ポンプが故障してしまいました。

初期に工務店が取り付けたポンプは、

動力が弱く、大量の水をくみ上げて

上段のろ過層へ水を押し上げるには、無理がありました。

ポンプはすぐに停止して、水の流れは止まってしまうのです。

これでは水は濁って、藻が発生します。

初期のポンプは 一分間に僅か17リットルの揚水力

この3段の池は一つのポンプで水を循環させていますが

力が弱くて、ポンプは止まってしまいました。

原因は配管のパイプの直径が20ミリと細かったからです。

ポンプの力は1分あたり17リットルです。

これで高いところに設置した風呂桶を使った

ろ過装置の桶に水を送るのですから

ポンプはとうとう音を上げて壊れてしまいました。

工務店に何度もろ過装置、ポンプの馬力、配管の直径について意見を言いましたが、

なかなか直してくれません。

水中ポンプを三台増設 

取り付けたポンプは、

1分間に220リットルもの揚水力があります。

くみ上げた水は、それぞれの場所でろ過をして

汚れをとり、また池に戻るようにしました。

落差があるためまるで小さな渓流のような滝は3か所できました。

水音を聞いていると癒されます。

循環するパイプを通って、水の流れもできました。

最大の問題 池の水漏れ

しかし、ここも最大の問題は池の水漏れが止まらないことです。

これまで2回部分的な補修修理をしてもらいましたが、

いったいどこから水が漏れているのかはまだわかりません。

仕方がないので、カルキを抜いた水道水を補給して、

一定の水位を保っています。

水のあおこは発生しなくなりました。

ポンプは24時間稼働させると壊れるので、

夜間とお昼の一定時間にはタイマーでポンプの動きを止めています。

下の段から滝の流れを見ていると水の音に癒されます。

メダカの池 関連記事 アーカイブ

2021年10月12日(火)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください