Monthly Archives: 3月 2017

パッションフルーツを使って、パッションフルーツゼリーを奧さん

沖縄から送って頂いたパッションフルーツは、3月なのに屋外で収獲されたものです。パッションフルーツゼリー 沖縄の友人、片山(>続きを読む)

綺麗な花にはトゲがある、分かっていても綺麗な花に近づきたいと

カルメンが口にくわえた、真っ赤な美しい薔薇の花を咲かせようと、薔薇の鉢植えを始めました。 暖かい春になって、その変化が現(>続きを読む)

春になると、花粉症で眼が痒い方、レンズが汚れる方が増えてきま

神戸のシェラトンホテルで、ビジネスランチです。日本料理松風でビジネスランチです。 毎年3月に入ると、眼科とコンタクトレン(>続きを読む)

ボシュロムの嶋岡邦寿さんと、遠近両用の新製品 バイオトゥルー

ボシュロムのバイオトゥルーワンデーマルチフォーカルは、スマホの小さな文字を見るには、優れものです。 B&L/ B(>続きを読む)

ひがしね食品(東根達仁社長)のお店で、新イカナゴを調達しまし

ひがしね食品の製造直売所には、毎日放送の河田直也アナウンサーが取材に訪れています。淡路/イカナゴ/釘煮/釘炊き 2017(>続きを読む)

東大医学部に4人の子供を合格させたお母さん対、東京タラレバ娘

東京タラレバ娘は、メニコンのCMモデル榮倉奈々さんが出演していました。 東京タラレバ娘がいよいよ最終回になります。 これ(>続きを読む)

淡路島岩屋のブリングで、モーニングコーヒーと、お寿司を頂きま

淡路島のフローラルアイランドには、新玉ねぎ、菜の花、新ワカメなどの春の食材が並んでます。 淡路島の岩屋の春を求めて、奧さ(>続きを読む)

3月の満月が大阪湾の東の空から昇ってきました。

海に昇る月が美しいのか、山の端から昇る月が美しいのか、ビルの谷間から昇る月が美しいのか、みんな美しいです。 大阪湾から月(>続きを読む)

厳しい寒さで、アルミ温室で育てている沖縄の植物たちは凍傷にか

アルミ温室では、冬枯れの葉を取り除き、春の新芽が出るように準備をしています。 可哀想なことをしました。 暖房が間に合わな(>続きを読む)

播磨灘のイカナゴ漁は、不漁です。値段は、昨年の3倍です。

2017年春のイカナゴの小売価格は、1kgで3000円を超えています。主婦のみなさんはため息交じりです。 水揚げされたイ(>続きを読む)