マレーシア旅行記:カテゴリー・アーカイブ

マレーシアで、ニョニャ料理を頂きました。

ニョニャ料理とは、主に中国料理の食材を使って作った料理に、ココナッツミルク、レモングラス、ウコンなどの、東南アジアのスパ(>続きを読む)

マレーシアのお天気は変わりやすく、天気予報の予測がつきません

マレーシアのクアラルンプールから、マラッカまでは、バスで2時間の旅です。  マレーシア旅行記(17) マレーシア旅行には(>続きを読む)

マレーシアで生活するには、万事鷹揚な生活に慣れないと、イライ

プトラジャヤマリオットホテルは、マレーシアのクアラルンプール郊外にあります。夏日宮(SUMMER PALACE)で、級友(>続きを読む)

マレーシア鉄道の乗務員は、黄色の制服を着ていました。

マレーシア鉄道の車窓から見る景色は、山や森や畑が続く、のどかな景色です。クアラルンプールに近づくと、超高層ビルが建ち並ん(>続きを読む)

マレーシア鉄道に乗って、イポーから、クアラルンプールへ、2時

マレーシア鉄道は、各国の技術が結集した鉄道です。日本からも、車両と電気の技術が活かされています。   マレーシア旅行記((>続きを読む)

徳永弘美さんが、企画・実行してくれた、マレーシア旅行です。新

新紀冷気酒家では、水槽に沢山のディスカスが泳いでいるのを見ながら、きしめん料理をいただきました。 マレーシア旅行記(13(>続きを読む)

キャメロンハイランドのバラ園と、紅茶畑の見学です。

キャメロンハイランドの紅茶畑は、スリランカの紅茶畑を思い出します。どちらも、イギリスの統治時代に切り拓かれた紅茶畑です。(>続きを読む)

キャメロンハイランドの、ヘリテージホテル キャメロン ハイラ

キャメロンハイランドの朝市は、狭い場所に、人と車と露店がひしめき合って、東南アジア風の雑多な文化を作っています。 マレー(>続きを読む)

キャメロンハイランドでは、名物のスチームボード(マレー風鍋料

キャメロンハイランドでは、ナスやピーマン、イチゴの春夏野菜と、白菜、大根の冬野菜が、同時に栽培されています。 マレーシア(>続きを読む)

イスラム教のモスクは、眩いばかりの黄金色に輝いています。

キャメロンハイランドに向かって、バスは七曲がりの難所を、対向車に気をつけながら、速い速度で走っています。谷底を見ると、落(>続きを読む)