神戸の生活(六甲山の麓から):カテゴリー・アーカイブ

明石海峡大橋と、大阪湾から昇る月に引き留められて、今夜も眠り

灯りを消して、音を消して、暗くて静かな部屋から、対岸の明石・舞子の灯りを見ています。明石海峡大橋は、淡路から伸びて、舞子(>続きを読む)

朝日新聞 自分史の執筆は、進んでいます。杉山知之さんに指導を

自分史を書き始めると、過去に多くの事を思い出し、あれも書きたい、これも書こうと思ってしまいます。しかし、てんこ盛りの内容(>続きを読む)

神戸市長選挙が始まりました。神戸の街づくりに相応しい考えを持

ポートライナーに乗って、ポーアイを通過していると、医療産業都市構想が進んでいることがわかります。 社長ブログ神戸/神戸の(>続きを読む)

さんちか食堂街の牡丹園は、黄老(おうろう)に名前が変わってい

さんプラザ地下、センタープラザ地下、さんちかの3つの地下街は、3地下トリオと言われています。 神戸センター街に、夏の風物(>続きを読む)

みなと神戸海上花火大会をどこで見るか迷います。良い場所ほど、

みなと神戸海上花火大会は、HAT神戸のなぎさの湯の近くで芝生に寝転んで、のんびりと見物しました。 毎年8月の第1土曜日は(>続きを読む)

日清食品からスペシャルサンクスギフト2017が届きました。

日清食品の株主優待は、手厚いです。箱の中には、沢山の日清食品の製品が詰まっています。 日清食品から、今年も株主優待の日清(>続きを読む)

庭の梅を収穫して、梅酒の代わりに、梅の砂糖漬けを作りました。

庭の梅を収穫して、梅酒の代わりに、梅の砂糖漬けを作りました。 梅雨の晴れ間に、淡路の庭に実った梅の実を収獲しました。 梅(>続きを読む)

朝日新聞社の朝日自分史の説明会(神戸)に応募すると、当選通知

朝日新聞社の朝日自分史は、朝日新聞記者が専任で自分史作りのお手伝いをしてくれるそうです。 朝日新聞社の朝日新聞に、自分史(>続きを読む)

2017年の神戸まつりは神戸開港150年記念を祝しています。

第47回神戸まつりはお天気に恵まれ、たくさんの方が見に来られていました。 第47回神戸まつりは、2017年5月21日に行(>続きを読む)

東浦町西念寺の桜を見ながら、「もろもろの事象は、移ろうもので

地球温暖化のせいで、桜は開花が早くなったと言われていたのに、2017年の桜は、4月8日のお釈迦様の誕生日を迎えても満開に(>続きを読む)

1 2 3 4 5 6 27