月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

庭の梅を収穫して、梅酒の代わりに、梅の砂糖漬けを作りました。

庭の梅を収穫して、梅酒の代わりに、梅の砂糖漬けを作りました。 梅雨の晴れ間に、淡路の庭に実った梅の実を収獲しました。 梅の実は梅干しにするか、梅酒作りに使うか、いずれかでしたが、今年は方針を変えます。... 

朝日新聞社の朝日自分史の説明会(神戸)に応募すると、当選通知と招待状が届きました。

朝日新聞社の朝日自分史は、朝日新聞記者が専任で自分史作りのお手伝いをしてくれるそうです。 朝日新聞社の朝日新聞に、自分史を書きませんか?と、チラシ広告が入っていました。 これまで、大阪では「自分史」の... 

東浦町西念寺の桜を見ながら、「もろもろの事象は、移ろうものである。怠る事なく修業を完成しなさい。」の言葉を思い出します。

地球温暖化のせいで、桜は開花が早くなったと言われていたのに、2017年の桜は、4月8日のお釈迦様の誕生日を迎えても満開になっていません。 2017年のお花見は、例年に比べて、かなり開花時期が遅れていま... 

『梅は岡本、桜は吉野、みかん紀の国、栗丹波』と言われる、梅の名所の岡本公園に行ってきました。

岡本公園の梅まつりは、2月下旬の日曜日に行われます。先着1000名に甘酒がふるまわれます。 春の霞に誘われて、着いたところは岡本公園梅林です。 岡本公園梅林は、古く江戸時代から摂津岡本の梅林として、た...