神戸の社長/社長の生活 日帰りツアー(神戸から):カテゴリー・アーカイブ

猪肉専門店山門(さんもん)の大前修一さんにお願いして、鮎の塩

大前修一さんは、冬は猪を使った牡丹鍋です。お店は山門です。夏は、川魚を使った淡水魚ささやまです。丹波篠山(2) 丹波篠山(>続きを読む)

滝のように騒がしい蝉の声と、ガス管工事の騒音で、家に居られま

篠山市の味土里館で、夏野菜と果物を買いました。いずれも安くて助かります。 丹波篠山(1) 蝉の鳴き声が、滝の水が流れるよ(>続きを読む)

鳴門市のきたなだ海の駅では、殻付き牡蠣を炉端で焼いています。

きたなだ道の駅には、活魚水槽があり、沢山の深海魚が水槽に浮かんでいました。 琴林公園で松原うどんを食べ、その後、津田の松(>続きを読む)

香川県立琴林公園の津田の松原を散歩しました。

津田の松原からみる、瀬戸内海の島は、春霞みにぼんやりと霞んでいます。 松原うどんを食べた後は、腹ごなしの散歩です。 奧さ(>続きを読む)

香川県立 琴林公園の松原うどん、特に肉うどんが大好きです。

松原うどんのトッピングには、お肉と油揚げの甘く煮た味がうどんのお汁に馴染んで、全部飲みたくなるほどの美味しい味になります(>続きを読む)

有馬温泉 太閤の湯へ行ってきました。

金の湯、銀の湯も良いですが、たまには違う温泉施設に行ってみます。 社長ブログ神戸/有馬温泉/太閤の湯 寒い季節になってき(>続きを読む)

丹波篠山の黒枝豆、清明堂の栗おはぎ。

秋が深くなると、食を求めて、丹波篠山へドライブに出かけます。 社長ブログ丹波篠山/田中屋ステーキランチ/味土里館/丹波の(>続きを読む)

宍粟の鮎茶屋正起は,天然鮎を炭火で上手に焼いています。

天然鮎の成長の問題点は、川の水と、日照時間に依存しています。 社長ブログ神戸/宍粟市/鮎料理/正起(しょうき) 揖保川に(>続きを読む)

しそうふれあい市場「旬彩蔵(しゅんさいぐら)」

スイカを社員の皆さんにおやつに出すには、何が問題なのか考えてみました。 社長ブログ神戸/日帰り旅行/宍粟市ドライブ/しそ(>続きを読む)

商船三井ビルディング(神戸)で打ち合わせです。

商船三井ビルディング神戸は、神戸の居留地跡にあります。 社長ブログ神戸/神戸三宮/神戸旧居留地/レトロな建物 神戸に長ら(>続きを読む)

1 2 3 4 5 6 84