社長メッセージ:「顧客満足追求のダイナミクスに関する実証研究」(2010年5月号)

給与袋に添えて[5月号]

給与袋に添えて[5月号]

顧客満足追求のダイナミクスに関する実証研究

顧客満足を得るということは、どういうことなのか?このような疑問から問題意識を深め、これまでに発表された代表的な先行研究をレビューし、その上で自分自身の考えを仮説としました。

顧客満足を得るということは、単にお客様が喜んで頂いて終わるという事ではありません。

なぜ顧客満足が得られるのか、その要因とは、どのように顧客満足を得るのか、そのプロセスとは、いくつかの実証的事例研究から、少しずつ漸進的に顧客満足が積み重なる様に得られて行くダイナミクスを明らかにしました。

注)博士論文のタイトルから概略の説明です

2010(平成22)年5月
社長 松葉 博雄


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です