Tag Archives: ヤンバル地方17

名護の源河オーシッタイは、大湿帯の事です。

しゃし☆くまーるとは、インドの言葉で”月の息子”という意味だそうです。 第144回沖縄訪問(7) 片山正喜さんが、約束の(>続きを読む)

カリンバ(親指ピアノ)の緩やかな音の響きに、魅了されました。

親指ピアノは、カリンバというアフリカの楽器です。しゃし☆くまーるの室内には、タイの音楽のような、眠気を誘うような、ゆるや(>続きを読む)

魚泊の滝の前で、備前焼の茶碗を使って、野点をしました。

魚泊の滝の水は、野点にすると、とても美味しく頂けました。 使った備前焼の茶碗は、片山正喜さんの秘蔵の茶碗です。 第144(>続きを読む)