月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

悪玉菌と善玉菌の両立は、なるでしょうか?シーズー犬りんりんは、善玉菌を励ますと、悪玉菌まで強くなって、困っています。

りんりんの闘病生活は続いています。 今日の日曜日も、リバティ神戸動物病院からお迎え便があり、りんりんは車に乗って、治療に行って帰ってきました。 毛が伸びて、暑苦しくなっていたので、サマーカットにしても... 

リバティ神戸動物病院からシーズー犬りんりんの治療のためのお迎えがありました。りんりんは、嫌がらず、積極的に治療に向かっています

りんりんの診察日です。リバティ神戸動物病院から、送迎があります。 りんりんは、担当のスタッフのお嬢さんが、大好きみたいです。これから、注射をされるとか、嫌なことが待っているのにも関わらず、積極的にお迎... 

シーズー犬りんりんは、リバティ神戸動物病院の毎週日曜日の送迎付き療養があります

毎週日曜日には、りんりんは、リバティ神戸動物病院へ治療に出掛けます。 出掛けると言っても、送迎付きです。朝、9時頃にリバティ神戸動物病院から、お迎えがありました。 りんりんは、治療は嫌だけど、担当のお... 

シーズー犬りんりんは、花粉症に悩まされていて、目薬をさしてもらっています

シーズー犬のりんりんは、今、花粉症に悩まされています。 りんりんが、毎日、くしゃみ、目やになどに苦しんでいるので、眼科医のオーナーのお姉ちゃんが診察をしてくれました。 オーナーのお姉ちゃんは、りんりん... 

シーズー犬りんりんは、リバティ神戸動物病院へ検診に行きました

今日は、バレンタインデーの慌ただしい日です。木曜日の定休日なので、りんりんを検診のために、リバティ神戸動物病院へ連れて行きました。 りんりんを検診のために、リバティ神戸動物病院へ連れて行きました &n... 

夜間救急病院の獣医の先生の適切な応急処置で、りんりんが飲み込んだマンゴーの大きな種を吐き出し、切開手術をしなくて済みました。

注射を打ってしばらくすると、りんりんに反応がありました。 先生がお腹をさするだけで、りんりんは飲み込んだマンゴーの種を吐き出しました。 「あぁ、よかった」と、もう、大喜びです。手を叩いて喜びました。 ...