Tag Archives: 倉敷

岡山で、岡山駅で、駅弁で、 吾妻寿司の鯖寿司を買ってきました

**

鯖寿司:岡山市北区表町の吾妻寿司の鯖寿司 鯖寿司です。今日の鯖寿司は、岡山県岡山市の「吾妻寿司」の鯖寿司です。本店は岡山(>続きを読む)

ぶらり旅:ぶらり旅です。関西からおでかけです。関西から、岡山

**

ぶらり旅:ぶらり旅です。関西から、岡山・水島・倉敷へ、一泊旅行です。四季彩で、昼食:雨の後楽園をぶらりと巡り 岡山倉敷歴(>続きを読む)

歴史の深い理由:歴史は深い理由を持っているものです。岡山倉敷

**

歴史の深い理由:歴史は深い理由を持っているものです。岡山笹倉は、藩主が能を舞って領民に見せる住民サービスをしていたという(>続きを読む)

天守閣の残っている現存のお城:弘前城、松本城、丸岡城、犬山城

**

岡山城は、昭和20年の岡山空襲で天守閣や門を消失しました。岡山倉敷歴史の街散策(3) 岡山城は黒壁のお城で、別名を「烏城(>続きを読む)

蘇鉄問答:徳川家斉将軍と島津斉興候との、蘇鉄問答

**

江戸時代には、大名屋敷に、蘇鉄を庭に植えることが、流行りました。岡山倉敷歴史の街散策(4) アヤメ、菖蒲、カキツバタ、こ(>続きを読む)

造船です。造船は受注から始まり、命名・引き渡しで終わります。

**

造船所の見学です。サノヤス・ヒシノ明昌の水島造船所の見学です。岡山倉敷歴史の街散策(5) 工場見学です。工場は、お菓子の(>続きを読む)

金波楼は、倉敷シーサイドホテルにあります。

**

倉敷シーサイドホテルは、サノヤス・ヒシノ明昌の水島製造所の傍にあります。岡山倉敷歴史の街散策(6) サノヤス・ヒシノ明昌(>続きを読む)

瀬戸内海の大きさは、中国大陸の河くらいです。(李鴻章談話)

**

倉敷と坂出をつなぐ瀬戸大橋は、電車と車の2階建て橋脚です。岡山倉敷歴史の街散策(7) 造船所の経営するホテルの朝食は、バ(>続きを読む)

倉敷観光と言えば、倉敷美観地区です。

**

倉敷美観地区と言えば、大原美術館を中心とした美術館の集積地です。岡山倉敷歴史の街散策(8) 倉敷観光と言えば、倉敷美観地(>続きを読む)

花嫁船が花嫁流しをする倉敷川は、今日は雨でした。

**

黒田蒲鉾店、土手森酒造、倉敷アイビー・スクエアの前を歩きました。岡山倉敷歴史の街散策(9) 倉敷美観地区を、散策していま(>続きを読む)