月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

渡部敏信さんから、玄界灘で釣った鯛の味噌漬けを、小倉勉強会のお土産に頂きました。

「いつまでも あると思うな 親と松茸」今年最後の国産松茸です。夕食は、鯛の味噌漬けと、松茸ご飯、松茸のお汁が並びました。 北九州市小倉へ出張(9) 社長、つまり経営責任者の任務は、1.経営理念を定め、... 

小倉の夜は、ナイトイン・モアで太鼓、ベリーダンス、ピアノの弾き語り、カラオケで皆さん寛ぎました。

小倉の夜は、ベリーダンスのレッスンです。太鼓のレッスンもありました。  北九州市小倉へ出張(8) 小倉の鍛冶町にある、ナイトイン・モアに案内されて、ついてきました。ここは、今回の勉強会のお世話をして頂... 

小倉城の初代藩主は、細川忠興公です。

小倉城の藩主は、細川家から、その後、小笠原家に替わっています。  北九州市 小倉へ出張(6) 小倉城企画展では、三城物語を展示しています。初代小倉藩主、細川忠興および、細川家が歩んだ、九州の3つのお城... 

小倉城を歌姫に例えると、バックコーラスは和服でない、蝶ネクタイの違和感のある、背景でした。

宮本武蔵と佐々木小次郎の巌流島の決闘に使われた、竿と長剣物干竿が展示されていました。とても重いことに驚きました。  北九州市 小倉へ出張(5) 稚加栄で昼食を終えて、勉強会まで少し時間があります。せっ... 

目配り、気配り、心配りが、博多料亭稚加栄の理念です。

稚加栄は福岡店と小倉店があります。どちらも客席の真ん中に大きな生け簀があります。生け簀を囲んで、客席が広がっています。 北九州市小倉へ出張(4) 店舗見学が終わった後は、少し早いですが、お昼ご飯です。...