月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

博士課程後期の博士ゼミでは、社会人の経験豊かな、多才な人が集ります。皆その道の専門家です。

TSUTAYAのネットレンタルで何の映画を借りようか・・・そんな時に役立つ 黒澤 明監督の選んだ100撰のリストを村田さんが下さいました。 博士課程後期の博士ゼミでは、映画の専門家から、黒澤明監督の選... 

博士を目指す人、博士になった人、博士を育てる先生、皆集って博士ゼミをしています。

大阪市立大学大学院 事業創造研究科 博士後期課程 後期 博士を目指す人は、査読論文を書いて、学会で採択されるよう、一歩一歩論文の完成度を高めています。博士になった人は、査読論文が採択されるように、自立... 

大阪市立大学大学院 事業創造研究科 博士後期課程 の後期のゼミがはじまりました。

大阪市立大学大学院 事業創造研究科 博士後期課程 後期1回目のゼミ 客員研究員から経営者に戻り、現場で仕事に精を出していると、いつの間にか8月・9月の長い夏休みが終わり、10月に入ると、大学院の博士ゼ... 

経営に関する査読論文は、どうしたら書けるのでしょうか?研究者の役割は企業経営の中から問題点を探す事です。

経営に関する査読論文は、どうしたら書けるのでしょうか?研究者が経営者であれば、問題点は見つかりそうです。 経営に関する査読論文は、どうしたら書けるのでしょうか? 経営の何が問題なのか、どうすれば問題が... 

大阪市立大学大学院 創造都市研究科では、博士論文を書くには、その前に学術的な学会で、査読付き投稿論文の採択が求められます。

博士論文を書くには、その前に学術的な学会で、査読付き投稿論文の採択が求められます。 明石芳彦先生のゼミでは、査読論文の演習が行われています。博士論文を書くには、その前に学術的な学会で、査読付き投稿論文... 

ベトナムの通貨は、 ドン(Dong=VND) です。ベトナムの現在の経済状況は、日本の昭和30年代後半から40年代に差し掛かる頃だそうです。

ベトナムの通貨は、 ドン(Dong=VND) です。ベトナムの現在の経済状況は、日本の昭和30年代後半から40年代に差し掛かる頃だそうです。大阪市立大学(1) 国際地域経済研究領域の研究発表です。ベト... 

株価の歴史的安値が相次いでいます。ソニーの1000円割れ、パナソニックの500円割れは、ここは買い場か、更に下がるか、大阪市立大学大学院のゼミに行く途中で思案しています。

欧州不安による、株価の歴史的安値が相次いでいます。ソニーの1000円割れ、パナソニックの500円割れは、ここは買い場か、更に下がるか、大阪市立大学大学院のゼミに行く途中で思案しています。 証券市場では...