月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

目標数値の設定、目標達成の方法を社員教育の一環として進めています。

PDCAサイクルを実践して、目標達成が出来る様に、議論が進んでいます。 元気な内に社員教育の実践をと思い、いくつかの実践教育を行っています。 その一つは、目標設定と、目標達成への取り組みです。 目標設... 

可愛院勇気凛々大居士(愛犬りんりん)が亡くなったのは、リーマンショックの頃です。

りんりんがあの世に旅立つ時には、呼び鈴を押して、行ってくるねと、りんりんの音をたてて、出て行きました。 リーマンショックから早くも5年が経過しました。2008年9月15日に、リーマンブラザーズが破綻し... 

故人を偲んで、これは人が亡くなった時、ワンちゃんの場合は、どう表現するのでしょうか?愛犬を偲んででしょうか?

愛犬を偲んで、愛犬の命日の日に、愛犬の好きだった芸を思い出しています。 愛犬:シーズー犬りんりんの命日です。2008年の9月21日、あれから、2年が経過しました。 りんりんには、戒名があります。戒名は... 

篠山病院リハビリテーションセンターの駐車場で、お姉ちゃんが診察の合間に病院から出て、りんりんと再会したことを思い出します 【りんりんを偲んで─第3弾─その2】

大手門前で鯖寿司のお弁当を食べた後は、お城の中心にある、大書院の方へ行ってみました。 平日なので、人影は少ない方です。 秋の風のない温かい日和です。 春の桜も見事ですが、秋の紅葉、かえで、銀杏などの紅... 

大書院:大書院の見学に行きました。篠山といえば大書院です。【りんりんを偲んで─第3弾─その1】

大書院を見学です。大書院を見学しに篠山に行きました。松葉博雄は、2000年に神戸商科大学大学院の学生証を利用して、半額で大書院を見学しました。りんりんを偲んで─第3弾─その1】 大書院の見学です。篠山... 

シーズー犬りんりんの看護記録・ちくわをあげると、噛みしめるようにゆっくり食べました

りんりんは、病気と闘っています。りんりんは、みんなの看病を得て、なんとかがんばっています。 以前ほど走り回るようなことはしませんが、じっと目で家族の動きを見ています。 容態の良いときに、ちくわをあげて... 

シーズー犬りんりんの看護記録・血管確保のため、しばらく右手には、サポーターが巻かれています。点滴で治療は続くようです。

昨日の容態が悪かったことから、本日は、リバティ神戸動物病院にお願いして、治療を受けました。 送迎付きで助かります。りんりんが、帰ってきた時には、右手に血管確保のための、サポーターが巻かれていました。 ...