第108回沖縄 恩納村訪問(8)沖縄のスイカと言えば、瀬底島と今帰仁産です。今夜は、朝日会の同期生の皆さんは、喜瀬別邸に泊まり、ゴルフ三昧です。留守番役が集まって、すき焼きパーティをして、対抗しています

沖縄のスイカと言えば、瀬底島と今帰仁産です。今夜は、朝日会の同期生の皆さんは、喜瀬別邸に泊まり、ゴルフ三昧です。留守番役が集まって、すき焼きパーティをして、対抗しています。
【松葉博雄は、神戸・大阪を中心とした激しく変わるアーバンライフから、沖縄恩納村のスローなリゾートライフに束の間移ります その8】

ホームセンタータバタ

ビオスの丘でカトレアとアレカヤシを買った後、次にホームセンター「タバタ」へ行きました。

ホームセンタータバタ

ホームセンター「タバタ」では、スイカも売っています。 タバタでは、園芸用品を買いました。隣のスーパー「サンエー」に行って、今晩の食事の材料を買いました。

今晩は、松葉博雄のホテルの部屋で、すき焼きをする予定です。お肉は神戸から送っていますが、野菜と豆腐をサンエーで買いました。

ホームセンタータバタ

初夏の沖縄のスイカは、とても美味しいのです。

ホームセンタータバタ

特に、瀬底島や今帰仁産のスイカは、ブランド品になっていて、沖縄でもやや高価な値段が付いています。

ホームセンタータバタ

サンエーであれやこれや食材をお買い物した後は、奥さんの提案で、中間食を買うことにしました。

ホームセンタータバタ

先程、金城千賀子さんが作ってくれたお昼ご飯を頂いたのですが、美味しそうに見えたので、巻き寿司を買って、帰る途中でどこか海が見える景色の良いところで食べることにしました。

ホテルですき焼き

車の中には、タバタで買った園芸用品や家庭用品が一杯に詰まっています。

ホテルですき焼き

前兼久の海を見ながら、シーフードレストランの横の浜辺で、お弁当を食べました。この後、ホテルに戻って、カトレアをまず台所に飾ります。

ホテルですき焼き

ホテルの部屋からは、だんだん沈んでいく夕日が見えます。

ホテルですき焼き

片山正喜さんに電話して、「一緒にすき焼きをしましょう」と誘います。金城千賀子さんも一緒にお誘いしています。

今日は朝日会の皆さん方は、同期生が集まって、名護市の喜瀬カントリークラブでゴルフをして、喜瀬別邸で一泊し、また翌朝にもゴルフをする1泊旅行に行っているので、金城正則さんはいません。

ホテルですき焼き

松葉博雄は、同期生ではないので、お誘いはありません。片山正喜さんもそうです。代わりに、松葉博雄の滞在するホテルですき焼きをしています。

ホテルですき焼き

神戸から届いたお肉は柔らかく、味付けは松葉博雄が担当して、皆さん「美味しい」と言ってくれました。確かに美味しいお肉です。美味しいすき焼きが出来ました。

ホテルですき焼き

味付けは、醤油、みりん、砂糖、お酒を使っています。

すき焼きを食べながら、話の途中で、クレアちゃんの教育のために、夏休みに一週間、片山正喜さんのお家にクレアちゃんを預けて、片山正喜さんからいろいろサバイバルの方法について、実地体験してみたらどうか?という意見が出ました。

ホテルですき焼き

いい案です。何もないところで自分で食べるものを探すということも、体験する必要があります。

片山正喜さんは、この後また、別のパーティがあるそうです。お友達の湧田さんのところで、仕事の打ち上げのパーティがあるそうです。パーティでは、牛汁が出るということで、お腹を少し空けておくような食べ方をしています。

ホテルですき焼き

片山正喜さんは今日、来るときに、ヒマワリを買ってきてくれました。ヒマワリが部屋を明るくしてくれています。

ホテルですき焼き

9時にはお開きになりました。とても楽しい夕食になりました。

沖縄では、何かお祝い事があれば、親戚、知人、近隣の人たちが集まります。ホテルの向かいに、新しいお店「新座と鮮魚店」がオープンし、そこに今日、新築祝いに大勢の人が集まっています。

ホテルですき焼き

その中に、金城家の方も来ているようで、照明灯を照らして、ホテルから「気が付いてちょうだい」と、合図をしました。

松葉博雄の照明灯の合図が、分かったようです。声は聞こえなくても、姿は分かるので、地域社会のおもしろさを感じました。

2009年5月16日(土)

コメントを残す