輪になって話そう 自宅BBQ 沖縄金城家

投稿No:8267

輪になって話そう 自宅BBQでは一度会ったらお友達 沖縄金城家 第173回沖縄訪問(9)

自宅BBQのお誘い

金城正則さんから自宅バーベキューに来て下さいとお誘いがありました。

金城家の庭で、輪になって話をするBBQです。

お誘いを受けたので、奧さんと二人で夕方から金城家に行きました。

バーベキューは人数が多い方が話が弾んで、面白くなります。

沖縄では、一度飲んだらお友達、という文化があります。

これまで、知らない方と金城家のBBQで知り合いになりました。

JT男子バレー部 尾上健司選手夫妻とBBQの思い出

金城さんのところにはJT男子バレー部の尾上健司選手と奥さんの尾上可奈子さんが来ていました。

焼肉

尾上健司選手は男子バレーボールの主力選手です。

日本たばこ産業株式会社の男子バレー部「JTサンダース」のエースです。

お嫁さんも一緒です。とても、明るい美人な方です。話は弾みました。

尾上選手は身長が200cmもあり、とても背が高いです。

金城正則さんの家族の皆さんと、尾上選手とはバレーボールの仲間です。

金城正則さんの次男、金城正道さんのバレーボール仲間である尾上健司選手とその奥様とお会いでき、一緒に飲みながら、ご馳走を食べながら、バレーボールの話をしています。

焼肉

尾上健司選手の奥様に質問をしてみました。

「バレーボールの選手は、お給料が特別に高いのですか?」という質問に対し、

「それが、全然高くないんです。バレー部の活動には、大変な出費があり、大変なんです。。。」

などと、短時間の間に、うち解けた交わすようになりました。

焼肉

お二人の馴れ初めや、どちらがアタックして、どのようにレシーブしたのか聞いてみました。

個人情報保護の関係上、詳細がお話しできないのは残念です。

しかし、今日の金城家の焼き肉パーティーをご縁に、私と奥さんは「JTサンダース」のファンになりました。

神戸にお越しの時は、是非寄ってくださいと連絡先も伝えました。

焼肉

尾上健司選手、松葉博雄、そして、奥様の3人で並んで写真を撮ると、このように段差のある、とても長身の方でした。

玉城咲子(旧姓並里咲子)さん、と新生児前ちゃん

今日の金城家のBBQには、誰が来ているのでしょうか?

想像しながら、金城家を訪れました。

今日のゲストは、前回お会いした玉城咲子さんです。

前回は、ひと月まで、新生児を私の奥さんも、抱っこさせてもらったばかりでした。

玉城咲子さんは、結婚して名前が玉城さんになっていますが、旧姓は並里咲子さんです。

学生時代はバスケットボールの選手だったそうです。

道理で背が高いはずです。

並里咲子さんの実家は名護の本部です。

本部にはこれまで何度も行って、かなり詳しいので 本部の話をすると、話が弾みます。

今日は嫁ぎ先のお母さんと、まだ産まれたばかりの新生児を連れて、三人での参加です。

産まれたばかりの赤ちゃんは、短い時間のサイクルでミルクやお乳をあげることになります。

そうすると、夜も昼もない生活になるので、長時間ぐっすり寝るのは難しいという話になりました。

輪になって話そう BBQをしながら

金城正則さんがお肉を焼く係をしていたので、私もお手伝いの為に、交代して焼く係になりました。

BBQのお肉を焼きながら、話が弾むように、私から話題を振っていきました。

しばらくして、金城正則さんのお兄さんの金城正浩さんと、奧さんの金城初子さんのご夫妻が参加です。

参加者が増えると、話は弾みます。

乳児がいると、話の中心は乳児の頃の、子育ての話になりました。

私も奥さんと一緒に、3人の子供の育児をしたので、話の輪に入れます。

大和では核家族の夫婦が多く、核家族になると、産まれたばかりの赤ちゃんの世話は、お母さん一人が担うので、大変です。

沖縄では、赤ちゃんが生まれれると、みんなが助け合って手伝うので、核家族に比べると、赤ちゃんを育てるのは、比較的恵まれています。

玉城咲子さんの実家は、アセロラを栽培しているそうです。

アセロラは、比較的珍しい作物で、高級品です。

猫には、猫好きの人がわかるみたい

金城家には、キリという猫が居ます。

キリは、隙あらば、入り口から家の中に入りたがってます。

しかし、キリは家の中には入れて貰えません。

キリもBBQの輪に入りたそうです。

犬だと私にすぐ懐いてくるのですが、猫のキリは私に懐いてくれません。

ところが、金城正浩さんにはキリは懐いて、いつの間にか金城正浩さんの膝の上に座って、体をなでてもらって、うっとりとした顔になっています。

なんでキリは、金城正浩さんに懐くのか、分かりません。

猫が寄って来るには、猫好きだということが猫には分かるのでしょうか?

金城正浩さんと猫のキリとの会った回数は、これまであまりなかったそうです。

おにぎりは焼きおにぎりに

私の提案で、おにぎりは焼きおにぎりにすることにしました。

私が焼きおにぎりを作る係です。

上手に焦げ目を作るように、まんべんなく裏返します。

皆さん方に一個ずつ焼きおにぎりが出来上がって、食べて貰ったら、美味しいと大好評でした。

金城家でBBQをするのは、これまで何回か呼んで頂いたことがあります。

BBQの時は、大抵お客様が来ています。

初めてお会いする方も、BBQや食事会を通じてその後、親しくさせてもらっています。

沖縄訪問記 アーカイブ

2019年5月5日(日)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください