冨着勝弘さん、山城興善さん、金城正則さん、松葉博雄は、「めぐみ丸」に乗って、ムーンビーチ沖でシーラを釣りました 第99回沖縄訪問(15)

冨着勝弘さん、山城興善さん、金城正則さん、松葉博雄は、「めぐみ丸」に乗って、ムーンビーチ沖でシーラを釣りました。
【恩納村のお盆の行事、エイサー祭に参加するため、第99回沖縄訪問にやってきました。 その15】

今日は、朝日会の金城正則さんと船で海に出て、魚釣りに行く約束で、自然と7時過ぎには目が覚めました。

ホテルより

お天気は晴れです。これから、前兼久漁港に行きます。

ホテルより

前兼久漁港に来てみると、潮がよく満ちています。

前兼久漁港

お弁当を買ってきたので、朝日会で海を見ながら食べます。

前兼久漁港

しばらく待っていると、冨着勝弘さん、山城興善さんがやってきました。今日は、港では、ダイビング客の方も多く集まっています。

ムーンビーチ沖で釣

金城正則さんの「めぐみ丸」で、冨着勝弘さん、山城興善さん、松葉博雄と金城正則さん、冨着勝弘さんが連れてきた近所の大学生も一緒に海に出ます。

ムーンビーチ沖で釣

船にエンジンが掛かり、白い波を立てて、これから「めぐみ丸」は、大漁を目指して、ムーンビーチ沖に釣りに行きます。

ムーンビーチ沖で釣

波を立てて、早い速度で漁場に着き、餌をつけて、竿を入れた瞬間、松葉博雄に当たりが来ました。本日の第一号です。

ムーンビーチ沖で釣

当たりが大きかったですが、引き上げてみると、まだ1メートルぐらいのシーラです。

ムーンビーチ沖で釣

シーラとしては、それほど大きなサイズではありません。

ムーンビーチ沖で釣

浮きブイがあり、その周りには、いくつかの船が集まってきて、どの船もぶいの周りをグルグルまわりながら、竿を下ろして、魚の仕掛けをしています。

ムーンビーチ沖で釣

今日、使っている餌は、スルメイカの切り身、イカの白身、キビナゴです。

ムーンビーチ沖で釣

第1号のシーラは、キビナゴで釣れました。

ムーンビーチ沖で釣

ムーンビーチ沖で釣

前兼久の沖の海を、「めぐみ丸」は、グルグル巡行しながら、大漁とはいきませんでしたが、クーラーボックスに大きな魚が入って、格好が付くぐらいの成果で帰ってきました。

ムーンビーチ沖で釣

港に帰ったのは、11時頃です。なぜ早く帰ってくるかというと、高校野球があるからです。

ムーンビーチ沖で釣

11時からは、準決勝の第1試合の静岡県代表の常葉菊川と、沖縄代表の浦添商業との試合があり、これをラジオで聞きながら応援するからです。

ムーンビーチ沖で釣

釣れた魚は、早速、刺身にして、高校野球のラジオを観戦する人たちと一緒に応援します。

2008年8月17日(日)

コメントを残す