長寿社会の沖縄に、健康維持の秘訣が、どこにあるのか、考えながらの旅行でした 第97回沖縄訪問(13)

長寿社会の沖縄に、健康維持の秘訣が、どこにあるのか、考えながらの旅行でした。どうやら、楽しく過ごすこと、ストレスを溜めないことが、健康維持の秘訣のようです。【長寿社会の沖縄であっても、健康維持の秘訣は、ストレスを溜めないことです その13】

とうとう、神戸に帰る日がやってきました。

沖縄から神戸へ

お天気は、良さそうです。

沖縄から神戸へ

金城千賀子さんが、朝昼兼用のご飯を用意して、勧めてくれています。

沖縄から神戸へ

炊きたてのご飯に、美味しそうなたらこや、アジの開き、お味噌汁などの大好きな和食です。

沖縄から神戸へ

さらに、ゴーヤジュースも付いています。

沖縄から神戸へ

健康維持のためには、新鮮野菜のジュースがとってもいいと聞いています。ゴーヤの苦みも、かなり慣れました。甘くする方法は、リンゴを混ぜることです。

沖縄から神戸へ

空港に行く前に、もう一度、朝日会に寄ってみましたが、誰もいませんでした。

沖縄から神戸へ

高速道路を経由して、沖縄レンタカーに車を返して、那覇空港に向かいます。今回の走行距離は、152.7キロでした。

沖縄から神戸へ

3時半の出発まで、少し時間があり、お昼から夕方に掛けての中間食を頂きます。

沖縄から神戸へ

最近は、JALのキャビンでは、ビールを売っていません。そこで、空港のお店では、最後のオリオンビールの生を頂きました。飛行機の中で、ゆっくりと、思い出しながら、旅行記を書いています。これで第97回沖縄訪問は終わります。ご精読、ありがとうございました。

2008年5月22日(木)

コメントを残す