恩納村前兼久の国道沿いの飲食街は、観光客相手のお店が増えています。地元の人が利用する店に行けば確かです。

投稿No:7903

恩納村前兼久の飲食店は、観光客相手が中心になり、地元の人が利用出来る飲食店は、少なくなっています。 第167回沖縄訪問(13)

ムーンビーチホテル通りに、あぐーの店山城亭があります。

山城亭に食事に行くと、厨房の金城さんに声かけをしておくと、必ず美味しい物を出してくれていました。

以前、山城亭で働いていた料理人の金城さんは、山城亭を辞めた後、しばらく別の仕事をしていました。

一流の料理人が、料理以外の仕事をしていると、腕が使えなくて、勿体ないなぁと思ったことがあり-ます。

最近では、また調理人として活躍しているという噂を聞いたので、今日は金城正則さんと金城千賀子さんご夫妻をお誘いして、調理人の金城さんが働いているお店に行きました。

恩納村前兼久のムーンビーチホテルの周辺には、観光客相手に飲食店がどんどん広がっています。

飲食店は、出来ては潰れ、潰れてはまた別の店が出来ています。

いくら一見の観光客相手でも、今の時代はスマホを使って、味の評判が全国に、あるいは海外にも伝わる時代です。

一見客だからといって、適当な料理を出していては、お店は続きません。

その事は、前兼久の地元の人達は知っているので、観光客相手だけのお店には、地元の人は集まっていません。

今日のお店は、料理人の金城さんが料理を作っているので、味は確かです。

山城亭で働いている時、料理人の金城さんの食材を使ったお飾りに、驚いていました。

今夜も、食材を使ったお飾りが、お皿の脇に添えられていました。

芸の細かいお飾りです。

厨房では金城さんを入れて、男子3人が料理を作っていました。

金城さんは、アルバイトで手伝っているという事なので料理を采配しているわけではありません。

お店のオーナーは、東京から移り住んで約10年の方です。

こちらの方に家族で移り住んで、この度前兼久のメインストリートで飲食店をオープンすることが出来たそうです。

料理人の金城さんは、若い人を育てる為にも、なるべく自分が前に出すぎないように自制しているそうです。

しかし、料理人の金城さんの料理を食べたくて、お店に来たときはどうしたらいいのでしょう。

そんな場合は、お店に予約をする時、金城さんの○○料理が食べたいと指定してもらうと自分が料理が作りやすいそうです。

誰でも出来る料理なら、料理人の金城さんが前に出にくいのです。

良いことを聞きました。

次回このお店に訪れるときは、これまで美味しいなと思った料理人の金城さんの得意料理を予め予約していくことにします。

予約すれば、食材の調達も出来て、自分が思うような料理の味を作る事が出来るそうです。

このお店では、メニューに出ていない魚料理を注文すると、料理人の金城さんの味を味わうことができます。

8月のお盆の時には、魚料理を注文しますねと約束しておきました。

予約をする時には、金城さんが料理をするように指名して下さいねと、合意が出来ました。

 

今夜は偶然村会議員の山城良一さんが連れの人達と一緒に来られていました。

恩納村村会議員は、今年の秋に選挙があって、改選されるそうです。

金城家門中からは前漁業組合長の金城重治さんが立候補の予定です。

すでに、選挙事務所もこの店の近くに準備されていました。

金城重治さんからは2013年9月に、神村酒造のギフトセット芳醇浪漫と、琉球グラス2つをいただいた思い出があります。

金城重治さんと最近お会いしたのは、2016年2月の長浜善巳村長の就任一周年の祝賀会の時でした。

あの時は、長浜善巳友の会の会長として、壇上で挨拶をされていました。

今夜の食事会では、金城正則さんと金城千賀子さんと、この夏のお盆休みに子供や孫達と一緒に来るので、その時は宜しくお願いしますというお話しをしました。

 

 

2018年7月22日(日)

コメントを残す