JTサンダースの徳元幸人選手と尾上健司選手の応援に、金城正則さん一家は、広島に来ています。束の間の神戸訪問が実現しました

2008年1月14日(月)沖縄県恩納村前兼久朝日会でいつもお世話になっている、金城正則さんと、金城千賀子さん夫妻、そして、次男の金城正道さん、孫のクレアちゃん、伊音ちゃんの5人が、神戸訪問しました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
金城正則さん一家が、神戸にやってきました

 

元々、広島で行われている、バレーボールの試合に、沖縄出身の選手で、JTのメンバーである徳元幸人選手と、友人の尾上健司選手を応援に来ています。

試合と試合の束の間に、新幹線で朝早く、神戸に出発し、お昼の3時の試合には、応援に間に合うように、広島に戻る予定になっています。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
4時間ぐらいの神戸滞在となります

 

いつも、沖縄の恩納村前兼久では、親しくして頂いているので、神戸に来たときには、あちらにもこちらにも、ご案内したかったのですが、広島に3時に着くとなると、4時間ぐらいの神戸滞在となります。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
元町の南京町を見て歩きます

 

そこで、元町の南京町を見て歩きます。朝早いので、お店はまだ開いていませんでしたが、商売熱心なお店では、ホカホカの豚まんを売っていたので、買って、体を温めました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
クレアちゃんと伊音ちゃんは、石の狛犬の上に乗って、大喜びです

 

クレアちゃんと伊音ちゃんは、南京町の中央広場にある、石の狛犬の上に乗って、大喜びです。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
大丸百貨店が開くのをスターバックスでお茶を飲みながら待ちます

 

大丸百貨店が開くのをスターバックスでお茶を飲みながら待って、おもちゃ売り場に直行し、プリキュアの好きなものを探しました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
百貨店は、10時にオープンします

 

百貨店は、10時にオープンします。オープンの前には、店長以下、従業員の皆さんが、整列し、お客様を頭を下げて迎えています。

こんな光景を見るのは、何十年ぶりでしょうか?百貨店がオープンする前に、並んだことなんて、以前にテレビで見たことがあるものの、体験するのは初めてかもしれません。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
百貨店がオープンする前に、並ぶ体験は初めてかもしれません

 

大丸百貨店でプリキュアを見つけた後、センター街を歩いて、神戸の雰囲気を少し感じながら、生田神社に初詣をしました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
神戸の雰囲気を少し感じながら、生田神社に初詣をしました

 

今日は、成人の日なので、生田神社には、新成人となった華やかな和服姿の方が多くみられました。ここでも記念撮影で、並びました。

生田神社と言っても、沖縄ではなじみがないのですが、「去年、藤原紀香さんが、結婚式を挙げた神社ですよ」と説明すると、「見ました。知っています」ということになりました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
生田神社で、記念撮影で、並びました

 

生田神社も、藤原紀香さんのお陰で、有名になったようで、神様か有名人か、どちらが救いの神か分からなくなります。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
ちょうど成人式と重なっていたので、来てみてよかったです

 

今日は、短時間の間に、神戸の雰囲気を味わってもらうために、生田神社を選んだのですが、ちょうど成人式と重なっていたので、来てみてよかったです。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
伊音ちゃんやクレアちゃんは、色取り取りの新成人の和服姿に興味があります

 

特に、色取り取りの新成人の和服姿は、伊音ちゃんやクレアちゃんにとってみると、プリキュア以上に、興味があって、女の子らしくオシャレに見惚れていました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
女の子らしくオシャレに見惚れていました

 

生田神社のあとは、センタープラザにある、さんプラザコンタクトレンズの事務所で、一服して頂きます。早速、ビールを飲んで頂きました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
早速、ビールを飲んで頂きました

 

事務所の窓越しに見える、神戸空港や、市役所などのビルを一望し、神戸らしい風景に、感心していました。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
センタープラザ19階の「東天紅」に上がり、お昼ご飯を頂くことになりました

 

迫ってくる時間を気にしながら、センタープラザ19階の「東天紅」に上がり、お昼ご飯を頂くことになりました。

ここでも、ビールを飲みながら、周りの大阪湾や六甲山系の海や山の景色、都会風のビル街を一望しながら、話は尽きません。

金城正則さん一家が神戸に金城正則さん一家が神戸に
ビールを飲みながら、話は尽きません

 

クレアちゃんは4歳、伊音ちゃんは3歳、成人するまで、まだまだ歳月が必要ですが、今日のように、新成人になったときには、神戸のことを覚えているでしょうか?

金城正則さん一家は、3時のJTサンダースの広島での試合に向かって、大急ぎで新幹線の新神戸駅に向かって、去っていきました。

わずか4時間の滞在でしたが、充実した4時間のように思いました。

わざわざ、新幹線を使って、広島から神戸まで来て頂きまして、ありがとうございました。次回は、もっとゆっくり時間を取って、来て下さい。

 

コメントを残す