「ステーキハウス四季」 泡瀬(あわせ)店で、450gのステーキを完食しました。 社長ブログ神戸/沖縄/グルメ感想/ステーキ

「ステーキハウス 四季」 泡瀬(あわせ)店 (STEAK HOUSE FOUR SEASONS)のシェフは、NHKの松平定知(まつだいら さだとも)さんに似た玉城さんです。社長ブログ神戸/沖縄/グルメ感想/ステーキ 第154回沖縄訪問(5)

海で遊んだ後は大変お腹が空きます。

お昼は軽いおにぎり程度だったので、ムリもありません。

松葉博雄からの提案で、ステーキを食べに行くことになりました。

向かった先は、以前にも利用した事がある、「ステーキハウス 四季」 泡瀬(あわせ)店です。

5時までに入店するとランチ価格になります。

ただし、ビールはランチタイム価格はないそうです。

シェフは前回と同じ、NHKの松平定知(まつだいら さだとも)アナに似ている、玉城さんです。

玉城さんは私たちに向かって一礼して、

「お客様はどこから来られたのですか?」と、前回と同じ質問から始まりました。

そこで、

「私たちは神戸からですが、この会話は以前にもしました。前回の担当も玉城さんでしたよ。」

と話すと、これはちょっとしまったという顔をしていました。

1ポンド(450g)が2つ、200gを3つ注文しました。

ランチタイムでは、1ポンド450gがとても安いのです。

こんな大きなステーキが食べられるかな?と思いつつ、果敢に挑戦してみます。

緩やかな火で、時間をかけてゆっくり焼きます。塩は使わず、こしょうだけです。

サイコロ状に切って、お皿に盛りつけてくれました。

サービスがいいなぁと思ったのは、1ポンドを1度で焼くのではなく、2回に分けて焼いてくれたので、1ポンドずつを、2人で分けて食べれた事です。

ご飯は、ガーリック焼き飯にしてもらいました。

肉から出た脂身を、焼き飯用に使っています。

最後は、玉城シェフのパフォーマンスを、孫の為に見せてくれました。

前回は、調味料のボトルを落としてしまいましたが、今回はうまくパフォーマンスできました。

食後はアイスティーがサービスで付いています。これでお腹いっぱいになりました。

2015年8月12日(水)

コメントを残す