あいあいファームで昼食。ハンバーグステーキを頂きました。

恩納村ムーンビーチホテルでは、ムーンビーチLUAU(ルアウ)の席取りを朝の内からしました。社長ブログ/神戸第153回沖縄訪問(12)社長ブログ/沖縄ブログ/恩納村ブログ/恩納村リゾート生活

社長ブログ/神戸では、幅広い記事を書いています。沖縄恩納村の記事です。

沖縄は梅雨が明けて、恩納村の外は快晴です。風は南の風です。

朝ご飯を作った後、これからムーンビーチホテルにムーンビーチルアウの席を取りに行きます。

ビニールシートがないので、ビニール袋で場所取りをしておきます。

炎天下の下で、子供達を中心に、ムーンビーチの浜辺は大賑わいです。

ムーンビーチでルアウの席を確保した後は、前兼久漁港の朝日会に行き、誰か来ていないか様子を見に行きましたが、誰もいませんでした。

金城正則さんのお家に寄ってみます。

丁度、ハウラ君も来ていました。金城千賀子さんは、ハウラ君が成長しているのを喜んでいます。

ハウラくんは、松葉博雄の顔を見て、この人どっかで見た事があると、思い出そうとしているようです。

幼い子は、少し会わなければ、前の事はリセットされ、また新たにメモリーを構築していく事になります。

ハウラ君は、顔を横にしてまで、松葉博雄のことを思い出そうと、その努力が伝わって来ます。

ハウラ君は、もうしばらくすると、満1歳の誕生日を迎えるようです。

金城正則さんの家からホテルに帰り、片山正喜さんの運転で山原(ヤンバル)に向かいます。

山原と言っても、名護の辺りです。第一番目の目的は、ヘゴヤシを調達するルートを作るためです。

前回行った事がある平安名山の植木屋さんに行って、交渉してみる事にします。

その前に、以前一度訪問した事のある、今帰仁村湧川の小中学校跡地を利用した『農家の食卓・あいあいファーム』で、昼食を頂きます。

昼食は、野菜たっぷりのハンバーグステーキです。

野菜類は取り放題です。おかわり自由です。

主となるのは、ハンバーグステーキです。

そして、松葉博雄はビールを頂きました。片山正喜さんは運転のためビールは飲めません。

その後、前回買って味が良かったお味噌を買って帰る事にします。

食事の後、平安名山の植木屋さんの所に寄ってみると、奧さんが留守番です。

奧さんに相談してみると、父ちゃんに聞かないと分からないという事ですが、家にあるこんなのはどうかというのを見せてくれました。

それは、100年以上も経ったヘゴヤシの木を使った、椰子の小カブを利用して、他の鉢類を植え付けるものです。熱心に勧めてくれます。

ヘゴヤシを見て回ると、とても運べるようなサイズではありません。とても大きなヘゴヤシです。

今日は、旦那さんが居ないので、一応この話は預かりという事になり、名刺を渡しました。

片山正喜さんが沖縄在中という事で、それなら話に乗ろうとの姿勢でしたが、前受金は受け取りませんでした。

まだ責任が、取り切れないという状況です。

この後、名護を通って買い物をして、前兼久に戻ってきました。

ファーマーズマーケット・やんばるに寄ってみます。

今はマンゴーの販売が最盛期のようで、御中元用に沢山売れています。

沖縄では、お料理に冬瓜をよく使います。

冬瓜は、長持ちで値段は安く、料理に使うと味も良く、なかなかの優れものです。

2015年7月5日(日)

コメントを残す