沖縄市で、中古CD・レコード店’69、プラザハウスショッピングセンター、江戸屋両替センター、薬蜜本舗のHONEY CAFE(ハニーカフェ)に行きました。社長ブログ/沖縄ブログ/恩納村ブログ/恩納村リゾート生活

薬蜜本舗のHONEY CAFE(ハニーカフェ)では、親子丼は、無くなりました。 第150回沖縄訪問(15)社長ブログ/沖縄ブログ/恩納村ブログ/恩納村リゾート生活

沖縄市の中心街の、沖縄市中央1丁目付近を、散策しています。

松葉博雄は、オールディーズのレコードを探しているので、それなら中古CDの専門店

「中古CD・レコード店’69」に行ってみようと、片山正喜さんに案内されて、お店に行きました。

以前にも、片山正喜さんと、このお店に来て、探しているオールディーズのレコードを、見つけようとしたのですが、その時は、曲の名前が定かではなく、お店の方も探しようがなくて、諦めています。

今回は、楽団の名前を思い出したので、

「ロベルト デルガード(ROBERTO DELGADO)」の「祈り」というレコードを、お店の方に尋ねてみましたが、やはりありませんでした。

ロベルト デルガードの、祈り は、ユーチューブで見つけたので、もう、レコードに頼らなくてもいいのですが、あればと思って、中古CD・レコード店’69に、立ち寄ってみました。

ルート69という名前も、オールディーズにある、ナット・キング・コールの歌った、ルート66を連想させる名前です。

こんなところに、両替商がありました。さすが、旧コザ市です。

円とドルの交換需要があり、街中にも、江戸屋両替センターがありました。

今日のレートは、1ドルが、117円5銭です。

駐車場に戻り、車に乗って、次の目的地に向かう途中、「ステーキハウス FOUR SEASONS 四季」の、本店が見えました。

沖縄のステーキハウスの歴史は、ここから始まっています。その歴史のスタート点を見て、しばし感動に浸っています。

目的地の、プラザハウスショッピングセンターに来ました。

駐車場は、いつも、買い物客の駐車でいっぱいです。

夕食を頂く前に、何かいいものは無いか、お店に入ってみます。

何しろ、今はセール期間中なので、びっくりするような安いものが見つかるかもしれません。

安いには理由があると、欲しいような革製品は、見つかりませんでしたが、ショーン・コネリーが、映画の中で被っていたような、帽子は見つかりました。

プラザハウスショッピングセンターの入り口には、昔このショッピングセンターがオープンしたときに、ショッピングセンターを訪ねた、女優の山本富士子さんの写真が、飾られています。

女性3人の中で、真ん中の方が、山本富士子さんだと思います。

沖縄市にあって、このプラザハウスショッピングセンターは、どちらかというと、アメリカ軍の中でも、上流階級の将校を対象とした、お店が集まっています。

今日の目的は、プラザハウスショッピングセンター内にある、HONEY CAFE(ハニーカフェ)です。

ここは、薬蜜本舗が運営しているカフェです。

HONEY CAFEで、揚げそばと、親子丼を食べたいと思っていました。

しかし、親子丼は、メニューから消えたそうです。

薬蜜本舗には何度も来ていますが、2012年4月に来た時には、まだ親子丼がメニューにありました。

>>2012年4月

上の写真は、以前、この薬蜜本舗のHONEY CAFEで、いただいた親子丼です。

この親子丼が、とっても美味しいので、期待して食べに来たのに、無くなったとは残念です。

奥さんと片山正喜さんは、パンケーキをいただいていますが、松葉博雄は見ているだけです。

今日の接客係の女性は、以前にもお会いしています。

最近は、週に一度だけの応援で、他の仕事をしているそうです。

最初にお会いしたのは、この方が新人研修を受けている時でした。

松葉博雄と片山正喜さんの二人で、辞めることを考えないで、長く勤めるように、アドバイスしたことを思い出しました。

家にはお子さんもいらっしゃって、兄弟の仕事も手伝っていて、空いたときに、この薬蜜本舗に来ているので、全力回転の働きぶりです。

沖縄の女性はよく頑張ります。

前兼久に戻って来たので、朝日会に寄ってみました。

朝日会には、数人集まっています。でも、以前のような賑わいはありません。

テーブルの上にも、賑わいがありません。

以前は、朝日会の人達が、海へ出て、漁で獲ってきたものや、畑で出来たもの、他の人からいただいた珍しいものを持ち寄って、テーブルの上は賑やかでした。

個別に話をしてみても、確かに、最近の朝日会の賑わいは、低調になっています。賑やかだった10年前が、懐かしく思います。

2015年1月24日(土)

コメントを残す