奥さんがいなくても、朝からお腹は空きます。奥さんがいなくても、ご飯は用意しなければいけません。奥さんがいなくても、一日は始まります。

奥さんがいなくても、お腹は空きます。奥さんがいなくても、朝ご飯は用意しなければいけません。奥さんがいなくても、沖縄の一日は始まります。第132回沖縄訪問(12)

奥さんがいなくても、お腹は空きます。奥さんがいなくても、三度のご飯は用意しなければいけません。奥さんがいなくても、一日は始まります。

**

朝、どういうことなのか早く目が覚めました。6時ちょっと過ぎた頃です。外を見ると明るいです。前兼久の夜明けです。

東側の方向に目を向けてみます。恩名岳の方向から、間もなく朝日が昇ってきます。

**

ちょっと早すぎたので、もう一度寝て、9時頃から朝ご飯作りです。奥さんがいないので、今日はお釜で米を炊くところからスタートです。

奥さんがいる神戸の松葉博雄の家では、今は精米器で5分搗きや7分搗きのお米でご飯を炊いていますが、沖縄には精米器がないので、白米です。

**

奥さんがいない今朝は、中華丼を作ることにします。ネギもちゃんと入っています。炊きたてのご飯に中華丼をかけて、とても美味しかったです。味噌汁は豆腐とわかめです。

**

中華丼を食べながら、中華丼をもう少し美味しくするには、どんな改良をしたらいいのか、頭の中で思いを巡らせています。

芙蓉蟹(ふようはい) のように、卵を使って、片栗粉を使って、どろっとした感じにすれば、一層、味深い芙蓉蟹(ふようはい)になりそうです。

**

10時半頃に金城家に、昨夜金城家に預かってもらった車を取りに行くために、歩いて金城家へ向かいます。

**

前兼久の国道58号線の沿線には、新築工事が、いくつも進んでいます。以前のマクドナルド店の跡地には今度は何がたつでしょう?
「ピンクマリンクラブ」の前を通ります。

**

ダイビングのお客さんが集まっています。台風のため、出発出来ない日が続いていたようですが、今日は出発出来るようです。

**

金城家でコーヒーをご馳走になりました。金城家に車を置きっぱなしにしていると、金城家に迷惑がかかってしまうので、レンタカーに乗って帰ります。

**

朝日会の方に来てみました。前兼久漁港は、波は穏やかで青く澄んでいます。

**

前兼久漁港の魚市場の競りは、午前11時くらいに始まります。海が荒れていたせいか、競りに並んでいる魚のカゴは少なく、一列しかありません。

**

競りに参加している人も、大変少ないです。おやっっと思ったのは、人の顔に見えるようなオニオコゼが、目を惹きました。

**

オニオコゼはとても美味しいのです。岩に張り付いて身を隠す魚ですが、このオニオコゼは残念なことに捕まってしまいました。

**

魚市場の競りはすぐに終わりました。

朝日会に来てみましたが誰もいません。競りも終わって、漁港は静かです。

**

毎晩、朝日会でビールの空缶や、食べ物の残り物がでていますが、きちんと片付けられ、野良猫や野良犬、烏などが集まってこないように、清掃ができています。

2011年10月7日(金)

コメントを残す