東日本大震災義援金造成チャリティゴルフ大会の呼びかけが、掲示されています。

東日本大震災義援金造成チャリティゴルフ大会は、平成23年5月20日(金)の予定です。第129回沖縄訪問(4)

お昼ご飯を食べて、2時近くに、朝日会に行ってみました。

朝日会に行ってみると、今日は主なメンバーは、山城良一恩納村村会議員のゴルフコンペに行っているとの事でした。

**

朝日会の掲示板には、東日本大震災のチャリティーゴルフ大会のポスターがありました。朝日会の皆さんも、チャリティゴルフ大会に参加するようです。

今日のゴルフコンペに参加せずに残っている人たちは、ゴルフの本コースでは、やや足手まといになる人達だそうです。

**

崎浜政秀さん、松田光正さん、松田正さん、上間信吉さん達は、今、北海道へ観光旅行に、行っているそうです。

ビールを勧められましたが、車で来ているので、ビールは飲めません。

**

芝生をずっと歩くだけです。雨の後の芝生は綺麗です。結局、朝日会には、ちょっと顔を出しただけになりました。

国道58号線の車の量も、極端に少なくなります。観光客の足が止まってしまうと、観光産業に繋がるいろいろな業種の仕事が、少なくなり、それが交通量に反映しているのです。

**

一旦ホテルに帰って、ホテルから預かってもらっていた荷物を受け取って、金城家に届けに行きます。梅雨のこの頃は、沖縄では、道ばたにも白百合が咲いています。

**

6時を過ぎて、もう一度、今度はビールが飲めるように、徒歩で朝日会に行ってみます。

今、前兼久漁港では、来月5日に始まるハーリーに備えて船体の手入れをしています。船は、一艘や二艘ではありません、何艘もの船を手入れしています。

**

朝日会では、幸地新二郎さんがお肉を炒めてくれました。炒めて、熱々のお肉をビールと一緒にいただきます。

**

朝日会では、後片付けが大変なので、箸、お皿、コップなどは、使い捨てを利用しています。沢山の人が集まってお料理を頂くと、使い捨ての容器が、沢山使われ、そして使われたあとはゴミになります。

**

松葉博雄は、はりきってお肉を甘炊きにしましょうか?と、提案してみましたが、砂糖が見当たりません。砂糖がなければ、黒糖はないかと探してみました。時々、黒糖のお菓子があるからです。

沖縄では、お茶うけに、黒糖の塊を、小さく砕いて、ちょびりちょびり舌先で舐めて溶かしながら、お茶を頂くことが多いのです。探しても黒糖が見つからなかったので、甘辛炊きは諦めました。

**

雨を避けて、テントの中でゲームを楽しんでる人達が沢山います。
松葉博雄は、ゲームをしないで、ゴルフの素振りをしてみる事にします。

**

アプローチの練習です。どこに飛んで行くのかわからないので、誰もいないときにしか、練習はできません。プロゴルファーだと、観客がすぐ傍まで周囲を取り囲んでいますが、松葉博雄の場合は、そんなことをすると大変な事故になります。

**

あちらこちらに綺麗な花が咲いています。

**

朝日会では、植物が好きな人が、時々自宅から花や植木を持ち寄って、芝生の脇に植えています。季節が巡ると、植えていた花が芽を吹き、花を咲かせ、楽しませてくれます。

2011年5月15日(日)

コメントを残す